コミックス

かしこまりました、デスティニー ~Answer~(上)【ネタバレ感想】さちも

かしこまりました、デスティニー ~Answer~【ネタバレ感想】さちも
あらすじ

自らの想いを犠牲にしても愛するΩの葵に、αの次郎を引き合わせた執事・宮内(みやうち)。
同じく執事の久藤(くどう)に告白されても「あなたはαで、私はβだから」と言い、久遠の気持ちに応えようとせず――。
“運命”に翻弄されるオメガバース物語、続編!

 

著者 さちも
レーベル ポーバックスTHE OMEGAVERSE PROJECT COMICS
出版社 ふゅーじょんぷろだくと

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

次郎付き ヤクザ顔執事・久藤【α】×葵付き 美人執事・宮内一郎【β】

ネタバレ感想

オメガバースBL『かしこまりました、デスティニー』シリーズの続編!『かしこまりました、デスティニー ~Answer~』。
運命に翻弄されるイケてるメンズたちの物語。通算シリーズ三作目!一作目、二作目の感想はコチラからどうぞ。

かしこまりました、デスティニー【ネタバレ感想】さちも
かしこまりました、デスティニー (上)【ネタバレ感想】さちも 御曹司の東條葵(とうじょうあおい)は、同じく御曹司の西園寺次郎(さいおんじじろう)と幼い頃とあるパーティーで出会い、...
かしこまりました、デスティニー【ネタバレ感想】さちも
かしこまりました、デスティニー (下)【ネタバレ感想】さちも 元主の東條葵(とうじょうあおい)に、長年恋心を抱いてきた葵付き執事・宮内(みやうち)。だがβであるが故に身を引き、葵...

『第1話』セ●レ以上恋人未満

てっきり『かしこまりました、デスティニー (下)』で、久遠(くどう)の想いが通じて、宮内(みやうち)とカップルになれたと思いきや…。実はその後も“セ●レ以上恋人未満”の関係のふたり。
最強ツンデレの宮内を攻略するのは並大抵のことじゃなさそうです。けどそれでも挫けない久遠。同じ執事同士ということもあって、仕事面でも宮内をサポート。
そしてプライベートではカラダを繋げる久遠と宮内。恋人のように優しく愛撫してくる久遠に、宮内はちょっとデレてしまいそうになり…。これ以上ほだされないためにも宮内は「私はβ!」と、自分に言い聞かせます。
そうした中、久遠はビミョーな関係をステップアップさせたい一心で「結婚を前提に付き合ってほしい」と宮内にプロポーズ。しかし宮内の返事は、キッパリNOで…。

『第2話』久遠の“運命の番”現る!

「αの久遠には“運命の番”がきっと現れるから」と、NOの理由を語る宮内。運命を信じるあまり、久遠の求婚を受け入れることがコワいようです。久遠しょんぼり…。
するとある日、次郎のイトコで製薬会社所長の南雲(なぐも)という男が現れます。そして久遠激ラブの南雲は「αの久遠に、βの宮内は相応しくない」と、いきなり宣戦布告。

BL式部
BL式部
南雲氏、オキニの久遠がβの宮内とくっつくのは許せない模様。

でもこの発言にもクールに対応する宮内。「その通りです」とニコやかに返事をして、久遠とはもう別れたと嘘を付きます。しかしその後、宮内は熱でバタンキュー!久遠はそれをいち早く察知して駆けつけます。
そして宮内を看病する久遠。改めて「お前を幸せにするのは俺でありたい」と、宮内を抱きしめます。久遠の愛情を一晩中感じれた宮内は、やっと素直に久遠の愛を受け入れる気持ちになれます。
しかし翌日、アノやっかいな南雲が現れ、久遠の“運命の番”だというΩの少年を紹介してきます。

『第3話』番フェロモンに抵抗する久遠

“運命の番”のΩ=ハジメの登場で、久遠は豆腐メンタルに。宮内を好きな気持ちと、どうしてもハジメを気にしてしまうギャップに引き裂かれそうになります。
しかも南雲の口添えで、次郎の屋敷で使用人として働き始めたハジメ。執事の久遠とも、日に何度も顔を合わせるようになります。苦しい程刺激してくるハジメのフェロモンに、久遠のメンタルはついに絹ごし豆腐に。
一方 宮内は「ハジメと番うことが久遠の幸せなら…」と、身を引く覚悟。葵のときと同じで、また好きな人の幸せを優先するつもりです。

『彼はまだ知らない』

葵が次郎との子供を出産したばかりの頃。気を利かせた次郎と葵から、赤ちゃん用品の買い出し(デート)に行くよう言われた久遠と宮内。
デートする中で、あのツンデレ宮内が“久遠の知っている所”と称して、密かに久遠の好きな所をピックアップして教えてくれます。ツンデレ流のノロケありがとうございます!

まとめ

今回のシリーズ続編では、上下巻とも久遠×宮内が主人公!執事同士、ときには敬語、ときにはタメ語で罵り合います(笑)
ちなみに南雲の久遠激ラブ具合は、ほんと狂気レベル(笑)南雲自身が久遠とくっ付くんじゃなくて、久遠に“運命の番”のΩをあてがうくらいですからね…。
久遠は番のΩフェロモンに負けてしまうのでしょうか。はたまた理性が勝ってβの宮内を選ぶのか!?

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる