コミックス

添い寝ラヴァーズ【ネタバレ感想】イイモ

添い寝ラヴァーズ【ネタバレ感想】イイモ
あらすじ

CD売り上げ貢献のため、ファンのお宅へ添い寝しに行くことになったアイドル・幸原克也(ゆきはらかつや)通称:ユッキー。
しかし「いちごちゃん」なハズのファンはガタイの良い男だった―――!!
ほか、ダークでありながら胸キュン満載な短編集を収録。

 

著者 イイモ
レーベル バンブーコミックス 麗人セレクション
出版社 竹書房

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『添い寝ラヴァーズ』『突撃ラヴァーズ』
ガチムチ男・いちごちゃん×落ちぶれ中堅アイドル・ユッキー
『アンチヒーローエゴイスト』
金持ちボン・泉原智久×大貧民・黒田
『監禁25年生活(前編)』『監禁25年生活(後編)』
謎の拉致監禁犯・はじめ×強気リーマン・里田秋人
『天国の特等席』
冷たい恋人・ジン×クローン・セトナ

ネタバレ感想

『添い寝ラヴァーズ』添い寝アイドル

幸原克也(ゆきはらかつや)通称:ユッキーは、大手タレント事務所(ジャ●ーズ的な)に所属する中堅アイドル。
でも最近は若手に押され、人気は下降気味…。今宵はCD売上アップのために【ファンの家に突撃お宅訪問!からの添い寝コース】という仕事に行くハメに。
しかも女のコだと思っていた「いちごちゃん」は、ガチムチの男!!※本名:鵜田一吾(うだいちご)。ビビるユッキーですがプロのプライドを見せ、なんとか添い寝シーンを撮影。
仕事もこれで終了!と帰ろうとしたユッキーですが、スタッフから「企画通りに朝までいちごちゃんの家で過ごすように」と、指示されてしまいます。
それに初めは乗り気じゃなかったユッキー。でもいちごちゃんが、ガチで自分のファンだということを知り思わず胸キュン!理性が吹っ飛んだユッキーは自分からいちごちゃんを誘います。
いちごちゃんの方も大ファンのユッキーにそんな“カモ~ン”なおねだりをされては下半身が暴走!獣のようにラブリーなアイドルを襲います。
そして翌朝…一晩だけの添い寝コースの予定が、いちごちゃん専属の添い寝&恋人となったユッキーなのでした。――END.

『アンチヒーローエゴイスト』愛はプライスレス

蒸発した親の借金に苦しむ黒田(くろだ)は、不幸の塊のような男。
と、そこに中学時代のクラスメイトだった金持ち男・泉原智久(いずはらともひさ)が現れ、黒田の住むボロアパートを買い取ります。
さらに黒田の借金を肩代わりする代わりに「お願い」を聞いてくれと、取引を持ち掛ける泉原。それに黒田も渋々金のため言いなりになります。
泉原の「お願い」はしょーもない嫌がらせから甘々デートまで多岐にわたり、最後まで泉原の魂胆が分からないまま取引は終了。
そして黒田の前から去ろうとする泉原に、黒田は思いっきりパンチ!!「金じゃなくてちゃんと言え」と泉原に詰め寄ったことで、ようやっと泉原は中学時代からずっと黒田を好きだったことを告白します。
やっと両想いになったふたりはイチャラブ開始!でもいざ泉原に「好き好き」と、連呼されてしまうと余計感じてしまった黒田!!可愛すぎィ!!――END.

BL式部
BL式部
そして完全に泉原のメスになりました(笑)

『監禁25年生活(前編)』いままでの25年間

ほのぼの釣りを楽しむロマンスグレーのふたり。ある回想を始めます―――。
―――【25年前・監禁1日目】
仕事で海外から帰国したばかりの里田秋人(さとだあきひと)は妻と離婚。ヤケ酒を煽っていたところ見知らぬ男・はじめに拉致監禁されます。
秋人は早々にはじめによって純ケツを奪われ意気消沈。しかもはじめが、自分のショタ時代からのストーカーである証拠を見つけて戦慄します。
抵抗する秋人に「25年間一緒にいれば君はボクを好きになる」と意味不明なことを言うはじめ。毎晩秋人のカラダを可愛がります。
と、ここまでめっちゃシリアス展開でしたが、はじめが引きニートで字もろくに書けないことを知った秋人!!監禁中に飢え死にするのを避けるため、はじめの職探しを手伝うことに。

『監禁25年生活(後編)』これからの25年間

秋人がはじめの先生になり勉強漬けの毎日を送るふたり。努力の甲斐あってはじめは仕事をゲット。
秋人もこれに一緒になって喜びますが、自分が監禁されている事実を思い出しズ――ン。それと同時にいつの間にかはじめを好きになっていた自分に混乱します。
そして自分からおねだりしてはじめに抱いてもらった秋人。しかしその後、はじめによって解放された秋人は病院のベッドで目を覚まします。そこで秋人は自分が海外出張中に発覚した衝撃の事件を耳にします。
事の発端は25年前…、ショタ秋人を狙っていたストーカー野郎が標的をはじめに変え、25年間もの間はじめを監禁していたというもの…。秋人はその話を聞いて急いではじめの元に戻ります。
そこで命を断とうとしているはじめに「オレの25年間をお前にやる」とプロポーズした秋人。自分の身代わりとなったはじめに報いるため、これから一緒に生きていくことを約束します。
―――とゆ~、25年前の思い出を語り合うロマンスグレーになったはじめと秋人、現在は熟年夫婦のような仲睦まじさ。――END.

『天国の特等席』本物と偽物

クローンが許されている時代。セトナも恋人であるジンが求める「瀬戸奈」の代用品として生を受けました。
しかし愛しい恋人のクローンであるセトナになぜか冷たいジン。ベッドでも酷いプレイでセトナと繋がります。
耐えきれなくなったセトナはジンに理由を問いただすも「復讐だ」と一言。何も分からないセトナは傷心の末、海の中へ…。
しかしジンが命がけで助けに来てくれ、セトナはさらに混乱。そして本物の「瀬戸奈」とジンの間に何があったのか探るうち衝撃の真実を知ります。
それは―――、クローンなのはジンの方であり、自分は本物の「瀬戸奈」であること。クローンとしての苦しみを瀬戸奈に分からせてやるためのジンの復讐でした。
こうしてすべてを思い出した瀬戸奈は、いままで酷い扱いをしたジンに会いに。そして本物の「仁」ではなくジンが好きだと告白します。――END.

『突撃ラヴァーズ』

『添い寝ラヴァーズ』のその後。やっぱアイドルのカワイ子ちゃん受けは最高ですなァ(しみじみ)。

『あとがき』

各お話の一言メモ。お話が面白かっただけに細かな設定までじっくり読んでしまいました(笑)

まとめ

話も奥が深くて胸キュンポイントも多いしで、かなりおすすめな作品!!
なんたって受けのヒィヒィ言ってるときの表情がかぁわいいの何のって!!!
表紙に騙されちゃいけません!コレ、逆・表紙詐欺です。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる