コミックス

プッシーキングさまの悪癖【ネタバレ感想】おわる

プッシーキングさまの悪癖【ネタバレ感想】おわる
あらすじ

とある湾岸諸国のお話。実業家のファティは王族の親戚、まるで王サマのような生活ぶりで毎夜カラダだけの情事にふけっている。
しかし料理人のカドリと出会って、ファティは変わっていき――!?

著者 おわる
レーベル バンブーコミックス Qpaコレクション
出版社 竹書房

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

真っすぐな料理人・カドリ×俺様な王サマ・ファティ

ネタバレ感想

『破滅のドリフトナイト』潤いを求める王サマ

バリタチのファティはどっかの国の王族の親戚。よって、ヤリたい放題の生活を送っています。
毎夜男娼たちを侍らせて、それでも飽き足らず従者にまで手を出す始末。ザ・ヤリ●ンの褐色男子です。

『第1話』バリタチからネコに

そんな王サマなファティは実業家でもあり、国の観光事業に力を入れています。そして新たなショッピングセンターを建てるため、カドリが切り盛りするオンボロ食堂に立ち退きを要求。
ところがカドリがあまりに生意気に反抗したもんだから、ファティの興味はカドリへ。「カラダの相性次第で、立ち退きを免除してやる」と言い放ちます。
カドリは大事な食堂を守るためファティに誘われるままレッツ・プレイ!!これまでバリタチだったファティは、カドリが童貞だったのを面白がってネコ役に。
しかし抜群にカラダの相性が良かったので、逆にヒィヒィ言わされてしまうファティ。翌日、カドリを気に入ったファティは「俺のお抱え料理人になれ」と命令するのでした。

『第2話』王サマの可愛いヤキモチ

食堂の立ち退きは免除になったものの、今度ファティに食事を作りに行くことになったカドリ。
一方 ファティはカドリという新しい玩具を見つけてご満悦。しかしカドリがほかの女の子と親しくする姿を見てイライラ!
後日カドリが食事を作りに来たときに“食後の運動”と称して、従者と乳繰り合う姿を見せつけるファティ。最初こそ見ているだけだったカドリも我慢の限界。
そのエクササイズに加わり、従者を攻めていたファティを抱きます。そしてヤキモチ焼きのファティの誤解を解きます。

『第3話』さみしがり屋の王サマ

週一でファティの邸に通うようになったカドリ。自慢の腕を振るって、美味しい料理とカラダをファティに提供します。
そんなある日、ファティの実業家仲間のイケメン登場!なんでもこのアミルというこの男、ファティにぞっこんLOVEのようで、ファティにアプローチしまくります。
それを見たカドリは玩具くらいにしか思われていない自分が惨めに…。自宅で塞ぎこんでいたいたところ、アミルとの仕事を終えたファティがわざわざカドリの家に夜這いに訪れます。
ファティはそのまま動揺するカドリのカラダを堪能。しかし邸へ帰ったファティに、カドリを蹴落としたいアミルから「住む世界が違うカドリは、いつか君の元から去るぞ」と忠告されてしまい…。
ショックが隠し切れないファティは、アミルからの“夜の運動”のお誘いをOKします。

『第4話』自暴自棄になる王サマ

アミルは意気揚々とファティとの情事を始めますが、ファティの下半身はシーン…。結局アミル相手だとその気になれず、仕方なくファティは足でアミルを満足させてやります。
でもこの一件で“カドリじゃなきゃダメになった”と気付いてしまったファティ。こんなこと初めてで、邸に料理を作りに来るカドリを避けてしまいます。
そんなファティの振る舞いに傷付いたカドリ。ファティの邸に料理を作りに行くのを辞めてしまいますが、ひとりになって考えようやくファティを愛していることに気付きます。
しかしその頃、カドリが去って自暴自棄になったファティはアミルの誘いに乗ってしまい…。ふたたび“夜の運動”が始まってしまっていて――!!

『第5話』王サマ、デレが止まらない

急いでファティの邸に戻るカドリ、するとそこにはアミルと今まさにアレな状態のファティが!!堪らずカドリはファティを怒鳴り、その場から掻っ攫います。

BL式部
BL式部
俺様のファティが初めて怒られて、ちょっと嬉しがってるのは内緒で。

そして迎えの車の中で素直にカドリに「好きだ」と伝えるファティ。続けて「カドリがいなくなってしまうのは嫌だ」と超絶可愛くデレます。
これにカドリの「好き」な気持ちも爆発して、ファティのカラダをお清め!アミルのアの字も消えるくらいファティを抱き潰します。
翌日、「もっとカドリと一緒にいたい」とスネはじめたファティ。もうデレが止まりません。

『プッシーキングさまの手腕について』

ファティを完全に攻略したカドリ。俺様ときどきデレなファティを「世界一カワイイ」と思いつつ、イチャイチャしまくります。

『プッシーキングさまの従者は憂鬱』

カドリと恋人同士になって、いままで玩具にして遊んでいた従者たちに恩返しするファティ。
明らかに両想いのふたりの従者をくっつけてご満悦です。

『あとがき』

おわる先生の自画像が毎度ムキムキマッチョなのは笑います。

まとめ

バリタチだったファティが最後には超絶可愛い受けになって…は~もう最高かよ…。の一言。
俺様で男らしさがありつつも、攻めの前だけ可愛いネコちゃんになるファティ様。神、神の化身です(笑)
下記がファティ様のパイオツになります。合掌。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる