コミックス

キューピッドに落雷 追撃【ネタバレ感想】鈴丸みんた

キューピッドに落雷シリーズ【ネタバレ感想】鈴丸みんた
あらすじ

高校生の永田慎吾(ながたしんご)は、ひょんなことからミステリアスな先輩・藤々木蒼生(とときあお)が“雷が怖い”というヒミツを知る。
そして距離が縮まるうち、蒼生に惹かれていった慎吾。そこからはもう想いが止められず、蒼生に猛アタック!ふたりは恋人同士になる。

 

 

著者 鈴丸みんた
レーベル MARBLE COMICS
出版社 東京漫画社

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

ノリのいい後輩・永田慎吾クールな先輩・藤々木蒼生

ネタバレ感想

『キューピッドに落雷』シリーズの二作目。夏休み中にお付き合いを始めた慎吾と蒼生は、新学期を迎えるが…!?

キューピッドに落雷シリーズ【ネタバレ感想】鈴丸みんた
キューピッドに落雷【ネタバレ感想】鈴丸みんた 高校生の永田慎吾(ながたしんご)は、校内でお目当ての男子の情報を女子にリークする"恋のキューピッド屋さん"をしている...

『どうなる!?体育祭編1』ラブラブ新学期スタート!

新学期が始まり、浮かれまくっている永田慎吾(ながたしんご)。その理由はもちろん、夏休み中に大好きな先輩・藤々木蒼生(とときあお)と恋人になれたから。
しかも脱★童貞までしたのでもう鼻の下が伸びまくり(笑)蒼生にデレデレしまくりです。そんな慎吾は、蒼生にお揃いのパンストラップ↓を渡してご満悦。ラブラブが眩しいです。

そして体育祭の時期が近づき、慎吾は出し物で女子とペアダンスをすることに決定。「きっと蒼生先輩が嫉妬しちゃうだろうな~」と、また鼻の下を伸ばします(笑)
しかし蒼生はというと、「キャラ被りだ」と因縁を付けてきた須藤猛生(すどうたけお)というモテ男にご立腹。慎吾に嫉妬するどころじゃありません。慎吾ドンマイ!

『どうなる!?体育祭編2』嫉妬してもらうハズが…。

ある大雨の日、慎吾からもらったパンストラップをどこかで落としたことに気付いた蒼生。急いで高校に探しに行くと、ストラップを拾った猛生と鉢合わせ。口論になります。
しかしその瞬間、大きな雷がドゴーン!!雷がトラウマの蒼生はとっさに猛生にしがみついてしまいます。驚いた猛生ですが、紳士的に蒼生を介抱。ただ「ストラップを返す代わりにスポーツバトルしようぜ」と、蒼生に勝負を持ちかけます。
一方 慎吾は、いつの間にか蒼生と猛生が仲良くなっていたことに超絶★嫉妬!!蒼生と猛生のストラップの取引きを知らないので、余計ドヨ~ンとなります。
さらに、猛生が蒼生の雷嫌いを知っていると立ち聞きしてしまった慎吾…。「俺だけじゃなかったんだ…」と、絶望します。もうペアダンスどころじゃありません。

『どうなる!?体育祭編3』慎吾の嫉妬が暴走

意外とナイーブな慎吾は、それから蒼生を避けるようになります。嫉妬されてることに気付かない蒼生は、なんで急に慎吾がよそよそしくなったのか分かりません。
そして第一作目の時と同じく、また蒼生に会って「ゲッ…!?」と口走ってしまった慎吾(笑)これには蒼生も再びブチギレて、慎吾と話をつけようとします。
しかし卑屈になった慎吾は「雷から助けてくれるんだったら、俺じゃくて猛生先輩でも誰でもいいんだ」と言って反発。蒼生は泣きそうになってしまいます…。

『どうなる!?体育祭編4』蒼生の男気、ふたたび

その頃 猛生はというと、なにやら凹んでる蒼生が慎吾とデキていると知り驚愕。慎吾の恋バナを聴いてあげます。

BL式部
BL式部
猛生、ほんとイイ奴。

しかし慎吾の話を聴いてたら、蒼生のことが気になって仕方なくなった猛生!大雨の中、雷を克服しようと一人で頑張る蒼生を助けに行きます。
でも「なんでそこまでする?」と、問う猛生に「慎吾が好きだからに決まってんだろ」と、蒼生は言い返し…。淡い恋心を抱いていた猛生、撃沈です。
そしてそのやり取りを聴いていた慎吾。蒼生がどれほど自分を想ってくれていたか知り、「俺と一緒に雷を克服しましょう」と言って平謝りします。

『どうなる!?体育祭編5』蒼生だって嫉妬する!

こうして慎吾と蒼生が仲直りし、待ちに待った体育祭当日!
潔く身を引いた猛生率いるペアダンスチームに加わる慎吾。今回の件で絆が深まりもう嫉妬なんて考えられないくらい、蒼生を信じ切っています。
そして蒼生の方も、慎吾だけに熱い視線を送って、無事体育祭のペアダンス終了。不憫なのは猛生だけです(笑)
でもその帰り道、ペアダンスを組んでいた女子に慎吾が告られたと勘違いした蒼生。初めて嫉妬してムクれます。けど慎吾は、蒼生が嫉妬してくれたことに大喜び!!
も~我慢ができなくなり、蒼生の一人暮らしの家になだれ込み合体します。しかもDKの本気を見せつけ、四回も。事後、賢者タイムになった慎吾と蒼生は、お互いじゃなきゃダメってことを惚気合うのでした。

『蒼生先輩がオレのベッドに寝転んでる破壊力たるや。』

いつも蒼生の家でラブっていたふたりでしたが、初めて慎吾の家でラブるお話。親がいない隙に、好きな子を家に連れ込んであ~したいこ~したいと、想いを語る健全な男子・慎吾。
蒼生も慎吾の匂いのするベッドでクラクラしたのか、アレを装着しないで合体しようとお誘いします。はい、控えめに言って最高。

『そっから3時間おあずけでした。(描きおろし)』

『蒼生先輩がオレのベッドに寝転んでる破壊力たるや。』の続き。いつの間にか蒼生より背が高くなった慎吾に、蒼生はツンツンした態度になります。
でもいくら塩対応をされても、「先輩が俺に冷めるはずない」と自信たっぷりな慎吾。相思相愛すぎてヨダレが止まりません。

まとめ

蒼生がまたしても男気を見せてくれた続編!自分の愛を信じてもらうために、体を張って雷を克服しようとする蒼生の姿が泣けます。
慎吾には、今後もっとレベルアップしたワンコに成長してくれることを期待します。あとは、猛生…涙拭いてエエんやで?

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる