雑誌最新話

Punch↑(ビーボーイゴールド2021年4月号・最新話)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
あらすじ

浩太(こうた)とのラブラブ同棲生活を満喫していた牧(まき)のもとに、牧の元上司・渋沢(しぶさわ)が現れた。
そして渋沢は牧の初恋の相手・壬生(みぶ)を利用して、牧の心を乱していき――。
波乱の渋沢×壬生編がついにフィナーレ!それぞれの下した決断とは…!?

 

 

著者 鹿乃しうこ
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 4月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

変態スパダリ建築家・牧志青(32)×ガテン系良妻・大木浩太(20)
変人サイコパス建築家・渋沢侑嵩(推定60)×関西弁建築家・壬生征哉(30代)

ネタバレ感想『act.27』

牧と浩太を巻き込んだ渋沢×壬生編が、今月号でついに決着!!※こちらのお話は『Punch↑(7巻)』に掲載予定です。
最新刊『Punch↑(6巻)』の感想はコチラからどうぞ。

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
Punch↑(6巻)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ 浩太とのラブラブ同棲生活を満喫していた牧のもとに、牧の元上司・渋沢が現れた。 牧を昔のタダレタ生活に引き戻すため、...

浩太=天使

壬生(みぶ)にフラれたダンディズム白石を慰める牧(まき)。ようやく牧自身も、初恋の壬生を過去の人だと割り切ることができるようになった様子です。
んで意外と優しいところを発揮した牧は、傷心モードのダンディズム白石に浩太(こうた)お手製の夕飯をご馳走。でもすぐ邪魔になったのか、食わせたら即ダンディズム白石に帰宅してもらいます。
浩太とふたりきりになった牧は、ダンディズム白石にやけに優しい浩太にヤキモチ。しかし浩太自身は、白石を父親くらいにしか見ていなかった模様。代わりに恋人の牧のことは「性的な目でしか見てない」と言って喜ばせます。
そして浩太は、渋沢と壬生が今度こそホントの恋人になれることを期待。「そうすれば牧の初恋のトラウマも“ただの失恋”になるよね」と笑って、牧の長年の呪縛を解いてあげます。

渋沢と壬生、元サヤへ…

一方 退院した渋沢(しぶさわ)を迎えに行った壬生。いつもと違い、サイコパスらしからぬちょっとナーバスになっている渋沢を見て思わず笑ってしまいます。
そして渋沢になにか変化を感じた壬生は、渋沢を自宅に招くことに。すると前よりずっと本心を語るようになった渋沢は「君が建築した家に住みたい」と、改めて新居の設計を壬生ひとりに依頼します。
初めて渋沢に認めてもらえたような気がした壬生は号泣!人間らしく躊躇してる渋沢を押し倒して、渋沢をお誘いします。渋沢も壬生に「大好きです」と告白されて、壬生の手を握り…初めて恋人のようにエチをします。

牧と壬生、過去の清算

渋沢と元サヤに戻った壬生は後日、牧にその旨を報告に訪れます。んで牧の初恋の相手として、牧に悪いことをしたと謝る壬生。
牧は平気な顔をしてますが…メガネがコ●ンみたいに曇ってて何考えてるのか分かりません(笑)でもまだ一応、壬生を友人として心配はしているようです。

振られ記念日ならぬ婚約記念日

牧と壬生の過去の清算も終わったあと、なにやら豪華な夕食を作った浩太。牧が壬生を完全に吹っ切れた“振られ記念日”と称して、牧とお祝いしようとします。
すると「やっと俺のになった」と恥ずかしそうに言う浩太に、サプライズで婚約指輪をプレゼントした牧!!素直に嬉しすぎた浩太はシクシク泣いちゃいます。
そして特濃1000%なベッドシーンへ。お互いのカラダを知り尽くしているふたりだけあって、絡みが濃厚濃厚。「ここがイイ」って誘導する浩太に、牧が「知ってるよ」って返すシーン。必見です。

お互い若い嫁に絞り取られる牧&渋沢

こうして昨晩はサキュバス浩太に精魂尽き果てるまで絞り取られた牧(笑)「ヨレヨレだワー」と言いつつ、すんごい顔ニヤついてます。
ところがそんな牧の設計事務所に渋沢が来訪。シリアスな話でもするかと思えば、元サヤに戻った壬生とのノロケ話をしに来ただけでした。
やっぱり変人な渋沢ですが、今度こそちゃんと壬生と付き合ってるようで…ヨカッタヨカッタ。その証拠に、牧×浩太、渋沢×壬生のダブル挙式を考えてるそうです。こりゃオッタマゲ。

まとめ

渋沢×壬生編、完結しました~!途中、牧と壬生がくっ付いてバッドエンドになるかと思いきや、最後はしっかりハッピーエンドで安心しました。
次回は休憩がてらに、牧が得意のヘンタイをぶちかますエ●メインでお願いしたいものです(願望)。

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる