コミックス

Punch↑(3巻)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
あらすじ

牧と浩太はラブラブ…のはずが浩太の「初めての男」裕也が現れ事態は一変。
吹っ切ろうとする浩太と、それを信じきれない牧の気持ちは徐々にすれ違っていき…!?
苦難続きの牧にご褒美の25Pにわたるラブラブ描き下ろしを収録!

著者 鹿乃  しうこ
レーベル ビーボーイコミックス
出版社 リブレ

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

変態スパダリ建築家・牧志青(31)×ガテン系良妻・大木浩太(19)

ネタバレ感想

『Punch↑(2巻)』の感想はコチラ。

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
Punch↑(2巻)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ エリート建築家の牧は、型枠工として働く童顔スジ筋ボディの浩太と毎日ラブラブ。 良妻の浩太は家事も得意で、夜ももちろ...

『Punch↑ act.7』信じてほしい浩太

浩太に「裕也に対する気持ちは吹っ切れた」と言われても、どうも不安が残る牧。
いつもと様子が違う牧に浩太まで不安になっていき、更に牧は仕事のクライアントとして裕也と接点を持つことに。
こうして余裕がなくなってしまった牧は浩太と口論に。裕也との仲を疑うような発言をします。
そんな中、浩太の元に裕也が現れ、やり直したいと抱きしめます。
牧への想いを信じてほしい浩太でしたが、裕也に抱きしめられ酷く動揺し急いで牧の元へ。
浩太と身体を繋いでる最中、牧は涙し「どちらを選ぶか考えろ」と…。
傷心する浩太は仕事現場でふらつき高所から転落。意識を失います。

『Punch↑ act.8』牧と裕也の記憶がなくなった浩太

病院のベッドで浩太は目を覚まします。
しかし意識が戻った浩太は15歳の記憶に退行しており、牧は号泣しますが浩太は憶えていない様子。
なんとか牧は自分の家に浩太を連れ帰りますが、いつものようにラブラブもできずズーーン…。
裕也の記憶もない浩太ですが、偶然裕也と一緒にいるところを牧に見られてしまいます。

『Punch↑ act.9』浩太を想い続ける牧

また大人の余裕がなくなる牧は嫉妬からつい浩太に当たってしまいます。
浩太は動揺しますが、牧の純真な態度に徐々に心を開いていきます。
仕事のクライアントとして牧が裕也に会うのは当然として、本当に偶然なんですけど浩太もよく裕也に会ってしまいます(笑)
牧は、裕也との関係を知りたがる浩太に真実を伝え、好きな方を選ぶように促します。

『牧 志青 慰安すぺしゃる。』変態のためならどんな努力も惜しまない牧

これでコミックスが終わりじゃあ牧が不憫すぎるということで鹿乃先生の優しさ発揮!!
諸悪の根源(?)裕也と再会する前の牧&浩太がラブラブぶっ飛ばしだったころのお話。
浩太のひとりでイタしているところ見たさに変態助平オヤジ牧は奮闘していましたが、逆に自分がしているところを浩太に見られてしまいます。
しかし床上手で優しい浩太はちゃんと牧の願いを叶えてあげ、昇天させてあげるのでした。

BL式部
BL式部
これでこそ変態★牧!!

『あとがき』

いつも牧のグチを聞いている仕事仲間の和久井さんも慰安されるべきです。

『キャラ♥プロフ』

今回浩太の兄ちゃん(ニューハーフ)がちょくちょく登場しますが、まんま顔が女装版浩太。

まとめ

コータンが記憶喪失…(涙)
牧も裕也も全く知らない状態から一体どっちを選ぶのか…。
クッ!このままでは変態牧の姿が拝めないっっ!!!!

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる