コミックス

Punch↑(2巻)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
あらすじ

エリート建築家の牧は、型枠工として働く童顔スジ筋ボディの浩太と毎日ラブラブ。
良妻の浩太は家事も得意で、夜ももちろんパーフェクト!!
浩太を真剣に愛するが故、浩太の周りに次々現れる男たちに嫉妬の念を燃やす牧は大人の余裕もなくなり…!?
今回もおもしろ4コマ&浩太過去編『密月』を採録!

著者 鹿乃  しうこ
レーベル ビーボーイコミックス
出版社 リブレ

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

変態スパダリ建築家・牧志青(31)×ガテン系良妻床上手・大木浩太(19)

ネタバレ感想

『Punch↑(1巻)』の感想はコチラ。

Punch↑【ネタバレ感想】鹿乃しうこ
Punch↑(1巻)【ネタバレ感想】鹿乃しうこ 変態だけどエリート建築家である牧志青(まきもとはる)は生粋のゲイ。 大好物の男たちで賑わう建築現場は恰好のハンディ...

『Punch↑ act.4』お互いがマジな恋愛

牧と浩太はラブラブの同棲生活を満喫中。
今日も絶賛スケベオヤジの牧は浩太にピタピタパンティーを穿かせ、結局脱がすといった羨ましい遊びをしています。
そんなある日、牧の会社に浩太の友達と名乗る西賀(さいが)がやってきます。
西賀は「浩太が心配だ」と牧に問い詰めますが、牧も浩太と本気で付き合っていることを伝えます。
※その証拠に牧はいままでの下半身クズキャラを卒業。
一旦引き下がる西賀ですが、浩太にも牧との関係を改めるよう促します。
友達と言いつつ実は浩太に惚れていた西賀は牧にリベンジしに行きますが、見事ガチホモ牧の圧勝。
牧のマジLOVE1000%の愛は浩太に届いており、その夜の牧は視覚のみで昇天しておりました。

『Punch↑ act.5』マジだからこそ言葉にできない

浩太に綿棒プレイまで挑戦させようとする牧ですが、まだ浩太に「好き」と言っておらず。
それを気にする浩太はその言葉を引き出そうとサキュバス化し、牧をメロメロに。
牧も浩太との恋愛がガチすぎて中々言えずじまいでしたが、ちゃんと言葉で伝え浩太を安心させます。
お互いの愛を再確認した2人でしたが、牧の綿棒プレイへの執念は続きます。

『お仕事画報』

浩太の型枠大工のお仕事内容をインタビュー形式で紹介。19歳なのに立派だわコータン。

『Punch↑ act.6』揺れ動く浩太

ある日の仕事帰り、浩太は「初めての人」裕也に偶然出会ってしまいます。
裕也に会ってしまったことで、浩太は牧に抱かれているときも彼との思い出が蘇ります。
しかしまっすぐな浩太は過去を吹っ切るために、裕也との過去を牧に話します。
牧は大人の余裕を見せつつも内心ズーーーン。
浩太は吹っ切れたつもりでしたが裕也にまた会いに行ってしまい、あろうことかその現場には牧の姿が!!
それがきっかけで浩太は牧を傷つけてしまい、仲直りLOVEもなんだか切ない感じに…。

BL式部
BL式部
牧に初めてじゃなくてごめんと謝る浩太が更に切ない…。

『密月』ダメンズウォーカー浩太はこうして生まれた

この流れのまま浩太&裕也の過去編へ。
浩太の兄(ニューハーフ)のヒモである・裕也を疎ましく思っていた浩太。
兄がオネェサンなこともあり暗い中学生活を送る浩太ですが、次第に裕也に惹かれていきます。
裕也もそんな浩太にホイホイ手を出し、ついに一線を越えてしまいます。
それを知ったニューハーフの兄ちゃんが意外とまともで、弟に手を出した裕也を責めたて別れを決意。
それでも浩太も初めての恋…、去ってゆく裕也にすがり付きますが兄に泣かれ思いとどまります。
浩太には裕也が残していったフレンチトーストのレシピだけが残るのでした。

『キャラ♥プロフ』

今回当て馬だった西賀には幸せになってもらいたいものです。

『トキメキ♥4コマ』

スパダリなのにおもしろキャラ、牧の変態が炸裂します。
綿棒プレイに対する執着心が尋常ではありません。

まとめ

ラブあり笑いありシリアスありの特盛セットのような一冊。
牧にはこれからも突っ切った変態でいてもらいたいものです。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる