コミックス

本日中にお召し上がりください【ネタバレ感想】日塔てい

本日中にお召し上がりください【ネタバレ感想】日塔てい
あらすじ

総菜屋で働く春吉太陽(はるよしたかやす)は、極度のビビリ体質。今日もナゾに絡んでくる先輩・上田(うえだ)に怯えています。
そんなある日、どこかコワい笑みを浮かべる上田の上司・樹慎一郎(いつきしんいちろう)に目を付けられて――!?

著者 日塔てい
レーベル drapコミックス
出版社 コアマガジン

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『本日中にお召し上がりください』
スマイリーキチク男・樹慎一郎×ビビり料理人・春吉太陽
『酒は飲むべし 飲まるるべし!』
懐の深い男・木村環×決断の遅い男・上田龍悟

ネタバレ感想

『本日中にお召し上がりください[第1話]』キチク男に目をつけられたビビリ男子

親の代から続く総菜屋で働く春吉太陽(はるよしたかやす)は小心者。小さい頃から姉や先輩・上田(うえだ)にパシリにされて、すっかりビビリーな性格になってしまいました。
しかも大人になっても、上田は総菜を買いに太陽の店にやってきます。すると最近、上田の会社のイケメン上司・樹慎一郎(いつきしんいちろう)も店に来るように。
一見にこやかな樹に得体のしれない怖さを感じ取った太陽は、なるべく関わらないようにします。ところが「大好物の卵料理が食べたい~」と言って、太陽ママをうまく丸め込んだ樹。
まんまと太陽を自分の家に引き入れることに成功!太陽の服に醤油をこぼすベタな技を使って、太陽を無防備な姿にします!!
そして樹を怖がって嫌がる太陽なんかお構いなしでガッツリプレイした樹。「気に入っちゃったから好きになっちゃうかも~」と、ゲッソリする太陽に笑いかけます。

『本日中にお召し上がりください[第2話]』キチク男のオモチャにされるビビリ男子

あの一件以降、下半身の関係になった樹と太陽。いいように樹に抱かれまくる生活に、太陽は相変わらず怯えまくっています。
なので情事後のピロートークも甘いものとは程遠く、ガクブルの太陽。そんな太陽に「上田って、ずっと太陽のこと好きなんだよ~」とバラした樹、めっちゃ面白がってます。
ところが実際、上田を意識してドキドキしている太陽を目にした樹。いつものにこやかな笑顔が消えて、太陽を引っ張って掻っ攫います。

『本日中にお召し上がりください[第3話]』本当はキチク男にメロメロ

嫉妬に狂った樹は、そのまま物陰に太陽を連れ込み無理矢理抱いてしまいます。太陽はあまりの恐怖でもう限界…!!
樹に流されて始まった下半身の関係も終わりにしようと、後日樹の家に別れを言いに行きます。すると樹は「じゃ~付き合おっか~」と、太陽の話、無視。
そして「太陽くんが望む優しい彼氏になるよ~」と、樹はキチクさを抑えてベッドに誘います。これに流されてしまった太陽はベッドイン!
ところが…いつものキチクプレイに慣れ切ってしまった太陽。自らお願いして、樹にキチクに戻ってもらい抱かれます。はい、太陽くん、君はドMです。

『本日中にお召し上がりください[春吉太陽観察日記]』逃げ場なしになったビビリ男子

そんなこんなでビビリの太陽と付き合ってみることにした樹。手始めに、嗜虐心ををそそる太陽の生態を観察してみることに(笑)
すると頑固だけどチョロい性格や、かわいい小尻、美味しい手料理…と、文句なしに最高の恋人だった太陽。樹の独占欲は強まるばかりです。
そんなとき「樹さんが、ほかの誰かと結婚してほしくない」とスネた太陽から避けられるように。でもこの嫉妬があまりにかわいくて、胸キュンした樹。
後日 太陽ママに挨拶に行き、親公認の仲に。こうしてキチク男・樹に外堀をすべて固められて、今後一切逃げることは許されなくなった太陽。また震え上がるのでした。――END.

BL式部
BL式部
ちなみにいつの間にか樹と太陽がカップルになってて、上田ア然。

『酒は飲むべし 飲まるるべし![第1話]』今が良ければそれで良し!

このお話の主人公は、まんまと樹に太陽を横取りされた上田龍悟(うえだりゅうご)。失恋の傷を癒すために幼馴染の木村環(きむらたまき)と飲みまくっています。
でもこのふたり、ただの幼馴染じゃなくカラダの関係もアリ。今晩も酒の勢いに任せてイチャイチャしちゃいます。
ところが情事後、環にドキドキするようになった上田。軽~いノリで告白して、一緒にいて居心地の良い環と付き合ってみることに。
とは言ってもヤルことはこれまでと変わらず。スポーツのような激しさでイチャイチャ(笑)ベッドの上がオリンピック状態です。
先のことは分からずとも「とりあえず今が気持ちよくて居心地が良いんならいいんじゃね?」的なノリで落ち着く、環と上田です。

『酒は飲むべし 飲まるるべし![第2話]』決断のとき

そしてなんのトラブルもなく順調にお付き合いが続き…10年後。37歳になった環と上田。
そろそろ遊んでいられる年齢でもなくなったせいか、ノリで付き合ってしまった環とこれからどうしていくか悩む上田。元々ゲイでもないので踏ん切りがつきません。
そこで思い切って樹×太陽カップルに相談することに。するとあっちは10年で籍まで入れる約束をする、マジな関係になっていて…。
焦る上田は思い切って環に今後のことを訊いてみます。すると環は「上田が望むなら、上田がほかの女性と結婚しても応援する。でももし叶うならこれからの約束をしたい」と男前発言!
これにひとりでグルグル考えていた上田の悩みは解消。ようやく踏ん切りがついて、環とこれから先ずっと一緒にいようと決心します。――END.

まとめ

最初遊びのつもりだった樹が、だんだん太陽に本気になっていくのがgoooodな作品!最後にゃ、太陽に結婚指輪渡してますからね、このキチク男(笑)
失恋した上田も包容力高めな幼馴染とくっついて良かった良かった。この際、W結婚式挙げてくれィ!!

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる