コミックス

ピンクとまめしば【ネタバレ感想】倉橋トモ

ピンクとまめしば【ネタバレ感想】倉橋トモ
あらすじ

高校教師の御子柴健(みこしばけん)は、篤人(アツト)というアイドルの熱狂的なファン。
ところが教え子の生徒にそのシュミを知られてしまい――!?

 

 

著者 倉橋トモ
レーベル ビーボーイコミックスDX
出版社 リブレ

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

やさぐれヤンチャ高校生・黒川春馬×ドルヲタ高校教師・御子柴健

ネタバレ感想

『第1話』アイドルにドキドキを捧げた御子柴

高校教師の御子柴健(みこしばけん)は、実の姉の影響で22歳にして立派なドルヲタ。しかも推しは篤人(アツト)という男のアイドル。はい、ガチ勢です。
だからと言って別にホモじゃない御子柴(もちろん童貞)。純粋にアツトを応援するファンなわけです。
ところがいつも通り新曲の予約のためTSUT●YAに行くと、毎回特典全種買いしてるもんだから店員に顔を覚えられてしまっていた御子柴。しかも運悪く、その店員が教え子の生徒だったことが判明します。
御子柴は、このシュミのことは秘密にしてほしいと生徒・黒川春馬(くろかわはるま)にお願いします。しかし黒川から返ってきた返事は「秘密にするかわりに、俺の犬になれ」という超俺様発言で…!!??
大人しい御子柴は、黒川のオラオラに負けてマジで犬になります。それから高校でも、御子柴の自宅にも押しかけるようになった黒川。押しに弱い御子柴のテリトリーにズカズカ入ってきます。
そして黒川は、御子柴の推しメン・アツトをdisりはじめ…。これにはさすがの御子柴も怒って「アツトは俺の救世主なんだよ」と、反発します。
するとなぜか急に鬼の形相になった黒川!!腹いせと言わんばかりに、(童貞の)御子柴の股間をグリグリ攻撃します。

『第2話』はじめてのリアルドキドキ

そんな黒川のテクのせいで、アツトグッツを飾りまくった神聖(?)な場所でオッキしちゃった御子柴。流されるままに果ててしまいます。

BL式部
BL式部
おまけに黒川のゴットハンドのあまりの気持ちよさに…御子柴氏、失神(笑)

黒川も「なんでこんなにムキになってんだろ…」と、失神した御子柴の頭をムツ●ロウさんのようにワシャワシャします。
ところが翌日、ドギマギして黒川と顔を合わせた御子柴に対して、黒川はフツーの態度。「昨日のアレなんて、ペットと戯れた感覚よ~」と、なんでもないフリをします。
拍子抜けした御子柴は、これからは教師として黒川と接していこうと決意!でも黒川と親しくなっていくにつれて、御子柴は初めてアツト以外の人にドキドキし始めます。

『第3話』ダブルでドキドキ!!

黒川に対してドキドキするようになってからと言うもの、高校で黒川におちょくられるのを内心待つようになった御子柴。犬化が進みます(笑)

BL式部
BL式部
しかも黒川を、こっそり夜のオカズにしちゃってることは内緒で。

そして御子柴は、家庭事情で悩んでいる黒川の力になってやりたいと思うように。酔った勢いで黒川を家まで送ってあげようとします。
するとそこになななななんと、アイドルのアツトがっっ!黒川は御子柴にアイドルのアツトと兄弟だということを打ち明ける前に、予期せぬ遭遇でバレてしまうのでした…。

『第4話』アイドルになれなかった黒川

後日、突然アツトから呼び出された御子柴!そこでアツトと黒川の兄弟に、なにかわだかまりがあることを知ります。
アツトも、黒川を本気で心配して支えてくれてる御子柴を、弟・黒川の恋人と認定(笑)そして帰宅後、アツトは黒川と面と向かって話して仲直りします。
長年の兄弟のわだかまりが解消した黒川は、御子柴と再会。正直に“兄・アツトと一緒にアイドルを目指していたものの、自分だけアイドルになれなかった昔話”を御子柴に打ち明けます。
それを聴いた御子柴は涙目に。しかし黒川は「アイドルになるより、俺も欲しいもの見つけた」と言って、御子柴にキス。告白キター!
そしてかな~りいい雰囲気になり、このままベッドインかに思われたそのとき!!ドキドキしすぎて二度目の失神をかました御子柴!!もはやウブすぎて尊いレベル。

『最終話』打倒アイドル奮闘記!!

それから数か月後、アツトと仲直りしてやさぐれを卒業した黒川は進学を決意。喜んだ御子柴は教師っぷりを発揮して、黒川に勉強を教えます。
でも黒川の頭にあるのは勉強だけじゃなくて…そう!エ●いこと!!なんやかんやで御子柴にオアズケをくらって、男子高校生・黒川の性欲は限界です。
プラス御子柴の部屋にはアツトグッツがいっぱいあってなんか負けた気分…。つい高校で「ここでヤらして?」と、口走ってしまうほど(笑)
そんなある日、御子柴に誘われてアツトのコンサートについて行った黒川。ここでもつい嫉妬して、アツトに声援をおくる御子柴に不意打ちキスします。
んで御子柴の家に一緒に帰宅した黒川はスイッチオン!さっきのキスからドキドキしっぱなしの御子柴に、ついに襲い掛かります。
そして心も尻も黒川でいっぱいにされた御子柴。アツトへのファン魂は冷めないものの、黒川にもゾッコンラブのようです。

『わんこ調教中』

黒川の進学祝いということで、深夜の公園にサンポに来た黒川と御子柴。…はい、深夜の公園です。あとはお分かりですね?そーゆーことです。

『あとがき』

今回登場した黒川のお兄ちゃん・アイドルの篤人(アツト)が主人公のスピンオフ作品『ハローモーニングスター』はこちらから。

ハローモーニングスター【ネタバレ感想】倉橋トモ
ハローモーニングスター(1巻)【ネタバレ感想】倉橋トモ アイドルグループ【エルプラネット】の篤人(アツト)は、正統派王子様。 しかし、同じくアイドルグループ【リアル】の由...

まとめ

ウブい受け(おそらくナンバーワン)の御子柴に、胸キュンするこの作品!
夢破れた黒川も俺様なんだけれども、まだ高校生なりの幼さがあって…御子柴の前では強がっちゃうとこがカワイイですね~!!
数年後の、俺様具合に磨きがかかった黒川もまた見てみたいものです。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる