コミックス

はだける怪物(下)【ネタバレ感想】おげれつたなか

はだける怪物【ネタバレ感想】おげれつたなか
あらすじ

大阪と東京での遠距離恋愛になった秀那(しゅうな)と林田(はやしだ)。
なかなか会えない寂しさはありつつも順風満帆な日々を送っていたある日、秀那は林田が暴力を振るっていた元カレ・弓(ゆみ)と偶然出会ってしまい――!?

 

著者 おげれつたなか
レーベル ディアプラスコミックス Cheri+ Selection
出版社 新書館

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

明るいモテ男・秀那歩×仏頂面の(性)の怪物・林田かんのすけ

ネタバレ感想

前編の『はだける怪物(上)【ネタバレ感想】おげれつたなか』はコチラから。

はだける怪物【ネタバレ感想】おげれつたなか
はだける怪物(上)【ネタバレ感想】おげれつたなか カラダだけの関係から始まった秀那(しゅうな)と林田(はやしだ)は、現在は恋人同士。 付き合いが長くなるにつれ“好き...

『第七話』首を突っ込む秀那

「オレこんなに気にしぃだったっけ?」と思いつつも、弓(ゆみ)のバーに連日通ってしまう秀那(しゅうな)。完全に気にしてます(笑)
そしてタイミングを見計らって「林田さんと高校一緒でしたか?」と聞いた秀那。笑顔でイエスと返事をした弓に、今ならこのふたり仲直りできんじゃね!?と思い始めます。
後日林田の待つ東京に会いに来た秀那、今宵も初・クジラプレイを成功させた林田と濃厚な夜を過ごします。(林田さんの有言実行具合マジパネェ…)
大阪に戻る翌朝、秀那は弓と会ったことはヒミツで「引っ掛かってることがあるなら、元カレと会って解決したら?」と林田に助言。
しかし林田から「それはできない」とやんわり否定されます。

『第八話』消せない過去

林田の過去に首を突っ込んだことにちょっと後悔する秀那。もー不要な詮索は止めにしようと思ったとき、偶然弓の背中に残る古傷を見てしまいます…!!
いままでどこかピンとこなかった、林田のDVの痕跡を目の当たりにした秀那は一気に凍り付きフローズン。久しぶりに会えた林田にもどこかぎこちなく振る舞います。
そしていざヘッドインのときも「オレ今日たたないかも」と、BLの攻めにあるまじき発言をかました秀那。林田を好きな気持ちは変わりがないものの、弓の古傷が頭から離れません。
対する林田は、また弓のように秀那を殴りそうになった『第三話』を回想。好きだからこそ、秀那と離れることを怖いと感じています。
そんなある日、またしても偶然に弓と真山(まやま)が路地裏で抱き合っているところを目撃した秀那(笑)もぅここまでくると偶然の申し子。
必然的に弓とゆっくり話をする時間が生まれてしまい、林田の今カレが秀那であることを見事当てた弓。と同時に、自分が林田の元カレであることを暴露します。
でも林田のことを秀那と話すうち、弓も過去を思い出し…少し沈んだ様子に…。

『第九話』ずっと一緒にいたいから

秀那と林田の話をしたあと当時のことを思い出す弓。仕事のストレスで笑顔が消えた林田との日々を回想するも、今はちゃんと林田が笑えていることに涙します。
秀那はというと休日に林田が待つ東京に会いに、しかしぎこちなさは残ったまま。不安になった林田は秀那にキスを迫りますが、阻止されてしまいます。

BL式部
BL式部
秀那に拒否された林田さんのお顔、カワエェ(黙)

そして“過去に囚われている”と秀那に言われた林田。これに「お前に暴力を振るったら離れなくちゃならないのが怖い」と、ついに本音をポロリします。
この林田からの告白にようやく“林田が自分との関係を壊さないように、過去の過ちを繰り返さないために振り返っていた”ことに気付いた秀那。
正直に大阪で弓と出会ってしまったことを伝え、過去は変えられないけど「好きだから林田さんを支えたい」と、林田を抱きしめます。
そうして秀那とずっと一緒にいたいからこそ、元カレ・弓の存在は消せないと秀那に理解してもらった林田。今度は秀那からキスしてもらいます。

『最終話』過去の整理

大阪に戻っても、林田とラブラブに戻ったことにニヤニヤが止まらない秀那。
と、そこに弓が現れ「かんちゃん(林田)に渡してほしい」とあるモノを秀那に渡し、「元気でね」と笑顔でサヨナラします。
そして預かったモノを携え、休日に林田の待つ東京に行く秀那。弓からのあるモノ=アルバムを渡された林田は優しく「あいつらしいな」と笑います。
そのまま林田は秀那に寄り添い「お前だけだ」とデレ。よっしゃ!このタイミング!!と言わんばかりに秀那は『第四話』で渡しそびれていた、転勤先の新居の鍵に指輪を付けて林田にフォーユー!!
いきなりのプロポーズに照れる林田とベッド上での結婚式(?)を挙げた秀那。そのノリで新婚さんのような甘々プレイへ突入します。(ちなみに幸せの絶頂で、秀那が早漏になったことは内緒で)
イチャラブ後、弓から渡されたアルバムに部屋に貼ってある過去の写真を貼りなおす林田。秀那もそれを手伝い、弓との写真から秀那との写真まで…大切にアルバムに収めるのでした。――END.

『ほどける怪物 番外編』

林田さんのカラダのトライアングルが秀那によって始終立ちっぱなし!というラブ話。
あの林田さんが「好き」の大安売りをしてくれますゾ~。(大歓喜)

『きゅうじつの怪物』

風邪を引いた秀那を夜通し看病する健気な林田さん…マジ天使。

『描き下ろし』

実は押しに弱い林田さんに秀那が女性物のパン●ィを穿かせるお話。ここで注目したいのが林田さんの熟れに熟れたア●●。

まとめ

おげれつ先生の告白シーンはいつも月9みたいなドラマチックさがあって、「あれ?ドラマ観てたっけ?」と勘違いしてしまいます(笑)
日増しに林田さんの受け指数が上がっていって…、もうツンデレ受け代表は林田さんでいいんじゃないっすかね!?

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる