コミックス

ネガ【ネタバレ感想】はらだ

ネガ【ネタバレ感想】はらだ
あらすじ

中学の卒業式帰り、友達(男)に告白され「キモい」と拒否してしまった過去を後悔する男。
しかし、数年ぶりにその友達を目撃するとそこには―――!?
ほか、ダークで切ない短編集を収録し、『ポジ』と同時発刊!!

 

著者 はらだ
レーベル バンブーコミックス Qpa collection
出版社 竹書房

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『後悔の海』『スイメンカ』
猫目男子(名無し)×儚げ男子(名無し)
『ピアスホール』
マッサージ師の男(名無し)×幸薄リーマン・臼井
『リスタート』『リスタート/ミキ』
鬼太郎ヘアスタイルの男(名無し)×ネジ飛び男・ミキ
『わたしたちはバイプレイヤー』
隠れイケメン・脇川×眉目秀麗な王子様・皇子山

ネタバレ感想

ちなみに同時発刊の『ポジ』はコチラから。

ポジ【ネタバレ感想】はらだ
ポジ【ネタバレ感想】はらだ EDや不感症で悩む人々の救世主として男女問わず下半身の治療をしていたメシア。 しかし自称タチ専のメシアは、あるモサ...

『後悔の海』ハメられた…

中三の卒業式前日――。サンコイチ(死語)のメンバー、猫目男子とワンコ男子が興味本位でホモAV鑑賞。
正直ちょっと興味があったワンコ男子ですが、猫目男子がすかさず「ほんまホモきもいよな」と執拗に同意を求めてきます。それに流されたワンコ男子は渋々頷き同意。
そして翌日――。卒業式帰りにそのワンコ男子にサンコイチの残り、儚げ男子が「好き」と意を決して告白します。
しかし、猫目男子に言われたことが頭にこびり付いていたワンコ男子はそれを拒否!以降、儚げ男子(ついでに猫目男子)と疎遠になってしまったワンコ男子。
あれから数年後の現在(おそらく20歳前後)――。その後悔ばかりが残るワンコ男子は偶然、猫目男子と儚げ男子がラブラブキッスしている現場を目撃します…!!!
この瞬間、自分が猫目男子によってハメられたことを知ったワンコ男子。後悔がさらに深くなり居ても立っても居られず、直接儚げ男子に猛アタックします。
ですが儚げ男子から返ってきた言葉は「もう…ムリポ(脚色有)」の一言。こうして後悔の念に駆られるワンコ男子、ド、ドンマイっす…。

『スイメンカ』「作戦通り」のハズが…

時はさかのぼり中二――。猫目男子は、儚げ男子の想い人がワンコ男子だということに気付きます。そして「あ、コイツらほっといたらくっつきそう」と、心の中で大慌て。
そして高一――。疎遠になったワンコ男子を差し置いて、猫目男子は「作戦通り」と言わんばかりに儚げ男子と初・合体!!脱・童貞の称号を手に入れます。
そんなこんなで儚げ男子とラブラブイチャイチャライフを手に入れた猫目男子。儚げ男子の初恋を、自身の策略によって無理矢理散らせたことを少し気にしながら…。
でもそんな罪悪感に浸る余裕がないくらい儚げ男子に執着する猫目男子は、少しの嫉妬でも強制野外プレイを強行!!儚げ男子に心底惚れ込んでいます。
そんでまた時はさかのぼり中三――。猫目男子の予想は的中し、儚げ男子からワンコ男子のことが好きだと相談された猫目男子。悩んだ末、ワンコ男子をハメて自分が後釜に座る作戦を企てます。
こうしてすべての過去編が終わり、現在(おそらく20歳前後)――。前回の『後悔の海』で、ワンコ男子に言い寄られる儚げ男子を偶然見てしまった猫目男子。
ふたりの傷付いた顔を見た瞬間、自分がやった企てにどこか虚しさを感じてしまうのでした。――END.

『ピアスホール』

マッサージ師の男の店に大人しそうなリーマン・臼井(うすい)が来店。
しかし体の普段見えないところにピアスが空きまくっている臼井のカラダが妖艶すぎて、マッサージ師の男は耐えきれずオッキ。
抱いてみるとさらに臼井の虜になったマッサージ師の男。臼井と恋人になり、自分自身もピアスの魅力にハマっていきます。
そして臼井に舌ピアスを空けてもらったマッサージ師の男は、臼井とお揃いのものができたことでラブラブハッピーライフはさらに充実!下半身も大満足で幸せ絶頂!!
…の、ハズが…臼井のカラダに開けられたピアスは、すべて元カレたちが残していったものだと知ったマッサージ師の男。一気に熱が冷め臼井を遠ざけます。
後日、そんな突然冷たくなったマッサージ師の男の元に臼井が現れ【自分のカラダに既に空いているピアスの拡張と、新しい穴】の上書きを要求。
激しい嫉妬に駆られていたマッサージ師の男はそれを承諾します。そしてすべての穴が上書きされると同時に嫉妬の炎も消え、これまで通り臼井を愛するマッサージ師の男なのでした。――END.

『リスタート』普通になりたい

事故の後遺症で頭のネジが飛んでしまったミキは、鬼太郎ヘアスタイルの男の顔以外あまり憶えていません。
そんなミキとカラダの関係を持つ鬼太郎ヘアの男は優しく介護しながらも、ミキがどうしてヤるときに“なか”に拘るのか分からないでいます。
事故に遭う前は【ファッションホモ】だと、お互い本気じゃないアピールをして付き合ってきた鬼太郎ヘアの男とミキ。…しかし、本当は違いました。
鬼太郎ヘアの男は素直になれなかった過去の自分に後悔。しかもミキの事故の原因も、自分との関係が【普通じゃない】ことに悩んでせいで起きたと知ります。
だからこそミキの傍にいることを決めた鬼太郎ヘアの男。ネジ=理性が飛んで素直になったミキに「あいしてるよ」と囁きます。――END.

BL式部
BL式部
【普通】な関係になりたかったからこそ、ミキは“なか”に拘っていたんですね(号泣)

『リスタート/ミキ』

事故に遭う前のミキ。ファッションホモを気取り、本当は大好きでたまらない鬼太郎ヘアの男を誘います。
そんな素直になれない自分に苛立ちを感じているとき事故に。でも、むしろこの事故で色々吹っ飛んで素直になれるかな?と希望を持ち倒れるミキでした。

『わたしたちはバイプレイヤー』BL漫画での女子の役割

このお話のヒロインは才色兼備な女のコ、姫海(ひめうみ)。眉目秀麗な完璧男子・皇子山(おうじやま)を狙っております。
と、そんなある日!少女漫画でお決まりの中身入れ違い事件が起き、姫海とモブの脇川(わきかわ)が中身トレード!!
んでまぁ、よくある着替え時のゴタゴタやらで仲よさげな姫海と脇川を偶然見てしまった皇子山くん。ものっっっすごい睨みで脇川をけん制します。
そして「もうあの子に近づくな」と脇川(中身は姫海)を〆る皇子山くんの様子に、姫海は自分にヤキモチを焼いていると確信!
そんな時ようやく脇川との中身入れ違いが治りますが、意外にも前髪を上げると脇川が超・イケメン!!姫海の気持ちはすっかり脇川の方へ傾きます。
でもこうなってくると、脇川vs皇子山で自分を取り合ってバトルになってるんじゃ…!?と、急いでふたりが言い争っている場所に向かう姫海!!
しかーし!そこにいたのは深ーく繋がり合っているふたり。アレの真っ最中でした(笑)
その衝撃的な現場を見て傷心する姫海でしたが、ここはBLの世界。素直に身を引き、脇川×皇子山カップルの背中を押します。――END.

まとめ

ただ暗いだけじゃなく、色んな“ネガティブ”要素が詰まった一冊!は~!こうゆうBLもアリっすな…。(感動)
あ、ちなみに『わたしたちはバイプレイヤー』がツボ過ぎて震えました(笑)

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる