コミックス

僕のおまわりさん(3巻)【ネタバレ感想】にやま

僕のおまわりさん【ネタバレ感想】にやま
あらすじ

10年の片思いを経て意中の相手をゲットした警官の仲本晋(なかもとしん)と、ゲットされちゃった10歳年上のオッサン・田島誠治(たじませいじ)。
幸せ同棲生活が2年目に突入し、“誠治の誕生日”という一大イベントをどう祝うか悩む晋は――!?年の差BLの超人気作、堂々完結!!

 

 

著者 にやま
レーベル バンブーコミックス moment
出版社 竹書房

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

純情ピュアなゴリマッチョ警官・仲本晋愛すべき中年オジサン・田島誠治

ネタバレ感想

可愛い中年オヤジに嫁いだ(?)、これまた可愛い年下警官の恋の物語。1巻、2巻のあらすじはコチラからどうぞ。

僕のおまわりさん【ネタバレ感想】にやま
僕のおまわりさん(1巻)【ネタバレ感想】にやま 小さな商店を営む田島誠治(たじませいじ)は、テキトーな性格のオッサン。 そんな誠治の店によく巡回に訪れる長身の警官...
僕のおまわりさん【ネタバレ感想】にやま
僕のおまわりさん(2巻)【ネタバレ感想】にやま 巨 10年の片思いを経て意中の相手をゲットした警官の仲本晋(なかもとしん)と、ゲットされちゃった10歳年上のオッサンの...

『第1話』ピンクファー手錠事件

田島誠治(たじませいじ)の家に嫁として(?)やって来た長身マッチョ警官・仲本晋(なかもとしん)。ついに同棲生活は2年目となり、おしどり夫婦度がアップしています。
んで休日出勤の晋を見送ったあと、誠治の家事スイッチがON。普段やらないとこまで家中の大掃除を始めます。そしたら晋の部屋で得体の知れないモノを見つけてしまった誠治。いい事を思いつき、晋の帰宅を待つことにします。
そして帰ってきた晋を、誠治は得体の知れないモノ=ピンクファー手錠で拘束!ところがこのオッサンの些細なイタズラでも、愛ゆえに晋は大興奮(笑)ピンクファー手錠を装着したまんまで、誠治を抱こうとします。
けどいつもより手錠のせいで、腰の動きがゆるいことにもどかしさを感じた誠治。そのため無自覚に晋を煽ってしまい、晋の股間の晋・ゴジラが火を噴くという…。はい、3巻も平常運転です。

『第2話』愛の大走査線

次第に野原み●え化が進む誠治。家でカップラーメンをすすっていると、愛描(娘)に会いにやってきたノラ猫と遭遇します。

そして誠治は真剣に、愛猫の彼氏猫(ノラ猫)について捜査を始めます。一緒に捜査を頼まれた晋は、警官現役時代の誠治と捜査する夢が叶い涙目(笑)
ふたりはさっそく彼氏猫の尾行&聞き込みを開始します。その結果、彼氏猫は元飼い猫で、飼い主に捨てられていたことが発覚。でも幸い新しい飼い主が見つかり、一件落着します。
こうして愛描(娘)の正式な彼氏となった彼氏猫。その幸せそうにじゃれ合う二匹の猫の横で、オッサン二人もうれし涙を流しながらじゃれ合うのでした。

『第3話』Q.警察柔道大会優勝者に寝技をかけたらどうなるか?

誠治からの“ご褒美”欲しさに、警察柔道大会で優勝した晋。マジ愛の力パネェっす。ケツ割れ不可避を覚悟して震え上がる誠治ですが、休日返上で練習に明け暮れてた晋にキチンと“ご褒美”をあげるつもり。ケツ洗浄も完璧です。
一方 優勝の打ち上げに参加後、晋は一目散に誠治の待つ自宅に帰宅。「多分、色気もムードもない感じで誠治くんが待っててくれてるんだろうな」と、それでも愛しい誠治への想いが募ります。
ところがどっこい扉を開けたら、晋のビッグマグナムを即受け入れ可能にするため、誠治は尻の開拓の真っ最中!!これ以上ないご褒美ショットを見た晋は、そのまま誠治の尻にダイブ!!誠治の尻を存分に可愛がります。
誠治の方も、今日のために精力剤を飲んでいたこともありノリノリ。晋に寝技をかけ、騎乗位へと体勢を変えます。しかし、晋が柔道大会優勝者だとすっかり忘れていた誠治。逆にホールドされ、晋ゴジラに下からズンドコズンドコされ朝を迎えます。

『第4話』指輪だってドングリだって、愛があれば宝物

尻をボリボリかきながらあくびをする恋人(誠治)の横で、今年こそは「誠治くんになにか誕生日プレゼントを渡したい!」と決意を燃やす晋。――が!誠治が初老すぎるせいで、欲しいものはなにも無いらしく晋は途方に暮れます。
でも誠治への愛を何かカタチにしたい晋は、ペアリングを渡すことを密かに計画。誠治にバレないように、あの手この手で誠治の指輪のサイズを図ろうとします。
ところが尽く失敗して晋は大焦り。イチャラブの最中も、無意識に誠治の指をスリスリ触ってしまいます。これには元警官の誠治もピーンときて、晋に職務質問。…サプライズが全部バレてしまいます。
大ショックな晋でしたが、「指輪なんかなくてもオレと晋ちゃんは、赤い糸で繋がってんよ」と、誠治にヨシヨシされてデレが止まらなくなります。

BL式部
BL式部
ちなみに誠治は晋からもらったドングリでさえも嬉しくって、大切にしているそうです。なにこの幸せ夫婦!!

『第5話』「晋幹線・田島商店行、発車します」

クリスマスにめずらしく休みが取れた晋。誠治と洒落たレストランでデートするのを心底、いやほんと心底楽しみにしています。
一方 誠治も実はかなり楽しみにしていて、ちょいとおめかし。ヒゲを剃り、髪も警官時代のようにサッパリ切って、クリスマスデートに向かいます。

BL式部
BL式部
誠治ったら恥ずかしがって、レストランに入るまでおめかしした事を帽子とマフラーで隠すんです。ほんとなにこの可愛いオッサン。

そしていつもの誠治とは違う姿にドッキドキの晋。レストランを出たあと、隠し持っていたペアリングを誠治に渡します。そしたら眩しいほどの笑顔で受け取ってくれた誠治に、晋の嬉しさが爆発!誠治を担いで、晋幹線・田島商店行を発車させます。

新幹線をもしのぐ速さで自宅に帰宅したふたりは、イチャイチャしながらいままでの愛の軌跡を振り返り。「愛してる」と言い合いながら、晋幹線は田島商店構内をぶち抜くのでした。どこまでもお幸せに!!

『おまけ』

誠治から貰ったものなら、たとえ10円(1巻参照)でも大切に保管していた晋。でも誠治もひとの事は言えず、晋から貰ったドングリを愛情込めて育てていたというお話。もう幸せバロメーターがキャパオーバーです。

まとめ

これにて完結!とだけあって、幸せの追いオリーブ祭り…。こんなハラハラしないまったりな展開なのに、もっと見ていたくなるこのカンジ。にやま先生、さすがっす。
貴腐人のお嬢さん、四十を超える可愛いオッサンの尻はここにあります。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる