コミックス

恋とはバカであることだ【ネタバレ感想】おげれつたなか

恋とはバカであることだ【ネタバレ感想】おげれつたなか
あらすじ

32歳で童貞処女・真木(まき)の初彼氏は、なんと20歳の大学生。
ジェネレーションギャップを感じつつも、ガツガツ系ワンコの佐山(さやま)を可愛いと思ってしまう真木。
しかし佐山は真木をどうやら恋愛上級者と勘違いしていて―――!?
ほか、高校生たちの一途な恋愛模様を同時収録!!

著者 おげれつたなか
レーベル ビーボーイコミックスデラックス
出版社 リブレ

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『恋とはバカであることだ』
ガツガツ系ワンコ・佐山(さやま)×ビビり系童貞・真木(まき)
『外面だけは王子様』
イケメンで人気者・潤也(じゅんや)×地味で根暗・秋(しゅう)
『泣けないうそつき』
理想に固執する男・真中(まなか)×理想的な恋人・瀬川(せがわ)

ネタバレ感想

『恋とはバカであることだ1話』すべてが初めての32歳

32歳にしてようやく初恋人ができた真木(まき)。そのお相手は12歳下のジャニ系ノンケ・佐山(さやま)。
佐山の猛アピールで付き合ったふたりですが、ある問題が…!!
それは、佐山が真木をものすっごい恋愛(下半身も)経験者だと勘違いしていること。
しかし実際は中二レベルのウブな真木。グイグイくる佐山にいつも受け身状態。
これが佐山には大人の余裕だと、さらに勘違いされてしまいます。
そして佐山は、全く干渉してこない真木にブチギレからの号泣。
佐山の泣き落としについに折れた真木。押し倒され、ついに腹をくくります
でもまだ佐山の真木・上級者勘違いは続いており、リードするべく慣れない尻をひろげる真木。
しかしそのあまりの慣れていない様子に佐山が心配すると、真木はすべてが初めてだと告白します。
その真木の可愛さにますます好きになっちゃう佐山なのでした。

『恋とはバカであることだ2話』気持ちは中二の32歳

前回途中で中断して以来、未だに結合していない佐山と真木。
そんなある日、佐山が大学でモテ男であることが発覚!
加えて、真木を恋人だと友達に紹介しなかったことに真木はショックを受けます。
こうして自然と佐山を避けるようになってしまった真木、佐山もそれに気付いて微妙な状態に。
2週間後、佐山と仲直りするため大学に忍び込んだ真木。そして佐山を見つけるとやっと本音を暴露。
佐山のモテ度に嫉妬したことや、友達に恋人だと紹介してくれなかったことを伝えホロ泣きする真木。
そんな真木に学内で堂々とキッスをした佐山は、年下なりにカッコつけたかっただけと誤解を解きます。
無事仲直りしたふたりは家に戻り、ようやくの初・合体!!
後ろから若い精力を吸い取った真木は、若い佐山の体力にこれから付いていくことができるのか!?――END.

『外面だけは王子様1話』好きな子をイジメちゃうタイプ

イケメンで人気者の潤也(じゅんや)と、地味で根暗な秋(しゅう)は幼馴染。
誰にでも優しい順也ですが、昔から秋にだけは些細な意地悪をしちゃいます。
この時点で順也の気持ちは御察し。ですが、秋は奴隷扱いされていると勘違い。
さらに根暗でボッチゆえ、これ以上人気者の順也と一緒にいるとマズイ…と、距離を置く秋。
しかしそれでも順也がしつこく秋に構ってきて、ついにキスしてきます。
ずっと好きだった秋とキスできた嬉しさで、つい「かわいい」と本音を言ってしまう順也。

BL式部
BL式部
もう好きがダダ洩れです。誰か止めてください。

『外面だけは王子様2話』空回りしちゃうイジメッ子

ついに前回、長年片思いしてきた秋にキスしてしまったと回想する順也。
そんなドッキドキの順也でしたが、肝心の秋は何事もなかったかのように至ってフツー。
あまりの進展のなさに焦る順也は、明らかにエ●の方向で秋を家に呼び付けます。
ここでうまくリードするはずが…、秋のバスタイムを覗いてしまったことで順也の方がムラムラマックスに。
下半身の抑えが利かなくなった順也は、秋に「脱げ」と命令し襲います。
それに泣きながら抵抗する秋に「そんなに俺が嫌いか!?」と怒鳴る順也、ショックを隠せません。
すると秋が「まだ告白されてないから…」と本音をポロリ。
それにぶっきら棒ながらに告白した順也は、ついに秋と念願の初・合体!!
情事後、めでたく両想いとなり内心嬉しくて爆発しそうな順也ですが、やっぱり秋の前でだけ俺様になるのでした。――END.

『泣けないうそつき1話』愛は性格を変える

純情で正直な子がタイプの男・真中(まなか)は、高校の入学式でついにバッチリ理想の男・瀬川(せがわ)と出会います。
ゲイという壁を物ともせず、とんとん拍子に両想いになったふたりの高校生活は最高そのもの。
しかしそんな瀬川が、実は中学時代ヤンキーだったことを知った真中は幻滅…。
本当は今と全く違う性格だったことに加えて、嘘を付かれていたことに一気に冷めてしまいます。
こうして理由も分からずいきなり別れを切り出された瀬川は、嘘を付いた理由を話します。
それは真中に好きになってもらいたかったから…。
自らの性格を変えてまで真中の理想になろうと頑張ってきた瀬川に、真中は惚れ直し仲直り。
こうして瀬川のすべてを受け入れた真中は、嘘をつく瀬川でさえカワイイと思うのでした。

『泣けないうそつき2話』真中の尻まで愛したい

前回の一件で、元ヤンキーのオラオラ感を隠さなくなった瀬川。
いままでのしおらしさは何処へやら、ついには真中の尻まで狙ってくる始末。
しかし真中にキスでトロントロンのメスにされてしまい、あえなく断念します。
キスで黙らされた屈辱で、瀬川の男としてのプライドが傷ついたのか「嫌い」と言いかけますが、惚れた弱み!!
結局言えず「好きだっ」と小声で言いつつ号泣しちゃいます。
そんなオラオラ瀬川もカワイイと思う真中なのでした。――END.

『あとがき』

おげれつ先生の自画像(クマ)がやたらツボです。ジト目止めてください(笑)

まとめ

おげれつ先生の初コミックの一冊!!男子の泣き顔が素晴らしすぎてヨダレが出ます。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる