[雑誌・配信]最新話

ララの結婚(ビーボーイゴールド2021年12月号・最新話)【ネタバレ感想】ためこう

ララの結婚【ネタバレ感想】ためこう
あらすじ

双子の妹・ララにすり替わって、ウルジと結婚生活を送ることになったラムダン。
しかし事の全てがウルジの企てだったことを知ったラムダンは家を飛び出し、遠い街・ミンシンへ。
ウルジもあとを追い、本当にラムダンを愛していると伝えふたりは結ばれる。そしてラムダンは、ウルジと一緒に実家に戻ることを決意する。

 

 

著者 ためこう
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 12月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

大富豪のスパダリ跡取り(夫)・ウルジ無鉄砲美人(嫁)・ラムダン

ネタバレ感想『-20-ミンシン編』

新章・ミンシン編の第五話。先月号のあらすじはコチラからご覧いただけます。

ララの結婚【ネタバレ感想】ためこう
ララの結婚(ビーボーイゴールド2021年10月号・最新話)【ネタバレ感想】ためこう 双子の妹・ララにすり替わって、ウルジと結婚生活を送ることになったラムダン。 しかし、事の全てがウルジの企てだったこ...

ちなみに今月号のお話は、2021年12月9日発売の『ララの結婚(4巻)』に掲載予定となります。既刊コミックスでは『ララの結婚(3巻)』が最新刊となります。

ララの結婚【ネタバレ感想】ためこう
ララの結婚(3巻)【ネタバレ感想】ためこう 双子の妹・ララにすり替わって大富豪の跡取り息子・ウルジと結婚生活を送ることになったラムダン。 ウルジからの溢れんば...

色々あったミンシンの地とグッバイ

ミジドとの有益な商談をまとめたウルジは、それを手土産にして婚儀当日にバックレた実家に戻ることにします。密かにウルジとラムダンの関係を応援していたウルジの兄・バドマも安堵してふたりを見送ります。
そしてラムダンもバドマが経営する娼館で下働きをしていたこともあって、仲良くなった娼館の女のコたちとお別れ。ジェンダーフリーでクッソ可愛いラムダンに、女のコたちも分かれるのが寂しそうです。もはや女友達感覚。
ちなみにミンシン編で、ずっとラムダンを女子だと勘違いして忠誠を尽くしてきた用心棒のトーマー少年ともこの地でお別れ。「いつかウルジパイセンから略奪して、ラムダンと結婚する」と、淡い恋心を燃やします。

BL式部
BL式部
いや、あのスパダリ旦那のウルジから奪うのは絶対無理ゲーですって。

仲睦まじい帰還の旅

こうして実家に帰ることになったウルジとラムダンでしたが、通るはずの道が崖崩れで通行止めに。その日は仕方なく近くの宿で夜を明かします。※もちろんヤることはヤります。
ところが翌日になっても道が寸断されたまま。普通なら立ち往生になるのですが、サバイバルスキルが高いウルジとラムダンは、山を越えて実家に帰ることにします。
大自然の冒険の旅に、より一層絆が深まったふたり。ウルジに抱きしめられながら眠るラムダンは、「ウルジとなら、これからも困難を乗り越えられるんじゃないか」と、希望を持ちます。

実家に到着するも、ララが不在

もうすぐ目的地の実家に着こうという時、行き倒れの異国人を発見したふたり。優しさの塊のラムダンはその男を実家に連れ帰ることにします。ウルジも不審に思いつつ、可愛い嫁の願いを叶えてやることに。
そしてウルジとラムダンは実家に到着。婚儀をバックレた件でめっちゃ怒られると思っていたウルジでしたが、ミジドとの商談が上手くいったこともあり帳消しになります。
ラムダンの家出の件も、双子のララが身代わりで実家に来ていたおかげで、モーマンタイ。代わりにララと駆け落ちした男がセコセコと、ウルジの家で働いていました(笑)
しかし肝心のララの具合が悪くなり、現在は医者に診てもらうためにこの家にはいないと聴かされ、ラムダンは心配で肩を落とします。

ラムダンが男の嫁だと、ウルジパパにバレました。

そんなとき、さっき拾った行き倒れの異国人がバクバクと飯を食べ完全復活。わざと大声で「あなた達、男同士でご結婚されてるんでしょう」と、言い放ちます。
しかも事もあろうに、ウルジのパパがそれをドア越しで聴いていてさー大変。ラムダンが男だと知らなかったウルジパパは絶句してしまいます。

まとめ

実家に帰ってきたかと思えば、また一波乱!ラムダンをわざと男だとバラした異国人はいったい誰なのか!?
ってゆーか、いままで息子嫁が男だって気付かなかったウルジパパ(笑)かなり顔が青ざめてますが、次回大丈夫でしょうか。
次回は、2021年12月27日発売のビーボーイゴールド2022年2月号に掲載予定となります。

詳細はコチラから

お気に入りのBLがきっと見つかる