コミックス

恋するインテリジェンス(6巻)【ネタバレ感想】丹下道

恋するインテリジェンス【ネタバレ感想】丹下道
あらすじ

N国外務省、柳介次と先森篠雅はバディであり、色任務の指導教官。
しかし2人の関係は長年ソーシャルディスタンス…。
どうやら過去の事件で先森は重荷に囚われている様子。
ついに明らかになる過去と、柳の想いとは…!?

著者 丹下 道
レーベル バーズコミックス リンクスコレクション
出版社 幻冬舎コミックス

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

誠実忠犬・柳介次(34)×毒舌クール・先森篠雅(34)
ダンディズム・我玄隆充(44)×外務省の女王蜂・秋草千愛(44)

ネタバレ感想

『恋するインテリジェンス(5巻)』の感想はコチラ。

恋するインテリジェンス【ネタバレ感想】丹下道
恋するインテリジェンス(5巻)【ネタバレ感想】丹下道 N国財務省関税局の差形課長は、後輩で同省主計局課長の古賀とカップル。 しかし付き合って19年間身体の関係なし。 ...

『恋するインテリジェンス class:#118-1』柳の忠犬っぷりに泣ける

先森が色任務中ピンチになったところを柳がさりげなく助けるシーンからスタート。
バディ関係は良好かに思える2人ですが、任務後は相変わらずソーシャルディスタンス…。
詳しく言うと、柳の方は全力で先森とイチャつきたいようですが、先森は超クールな対応。
一方、先森の上司である秋草室長はある人物を発見します。

『恋するインテリジェンス class:#118-2』先森の重い過去

柳と先森は新人分析官の色任務教官。
本日の講習では先森が実践披露してくれるもんだから柳ウッキウキ。
後輩をいとも簡単に色気でチョロまかした先森でしたが、次の相手役に柳が名乗りを挙げます。
柳もさすが教官に選ばれるだけあって一筋縄ではいかず、逆に先森を揺さぶるような質問をします。
どうやらこの2人には踏み込んではいけない領域がある様子。
そんな先森はなぜか部下に『何があっても上司の言葉に従う』よう徹底しています。
ところ変わって秋草室長は先程発見した『我玄』という人物に再会しますが、この2人ただの知り合いではない雰囲気。
最後に秋草室長が先森の直属の上司であることが判明します。

『恋するインテリジェンス class:#118-3』柳のくじけないガッツ精神

ステーキ好きの先森のために柳はすんごい苦労をしてレアチケットを用意し誘いますが、いつも通りフラれてしまいます。

BL式部
BL式部
そんな先森ですがただの冷たい人間ではなく思いやりがあり、周囲に慕われています。

先森にフラれた柳は潜入捜査の際負傷し、その知らせを聞いた先森の心臓が高鳴ります。
ここからシリアスMAX過去編。
先森の上司の秋草室長、そして寄り添うバディはやはり先程のダンディズム我玄。
先森はここで『何があっても上司の言葉に従う』ことを叩き込まれます。
過去の我玄と秋草室長、柳と先森ともにバディ関係は良好の模様。

『恋するインテリジェンス class:#118-4』想像を超えるシリアス展開

シリアスMAX過去編つづき。
先森は危険といわれるD国に秋草室長、我玄らと共に潜入捜査に向かいます。
任務成功かに思えた終盤、思わぬハプニングが起き、秋草室長は自分の身を犠牲にして先森と入手した機密文書を守ります。
先森は我玄らの元へ戻り、秋草室長に言われた通り問題無いと報告します。
…が、秋草室長の身を案じ葛藤の末、秋草室長が囚われの身であることを伝え皆で救出に向かいます。
見事救出に成功しますが、我玄を筆頭にインテリジェンス皆負傷…。oh。
なんとか帰国したものの、国益を優先するため自分を犠牲にする秋草室長とそうではない我玄との間にくいちがいが生じ始め…。
ついに2人のバディ関係は解消となり、先森は責任を感じるあまり柳とのラブラブな仲を断ち切るのでした。
話は現在に戻り、負傷し寝ている柳の病室に誰かが汗拭きポンポンしに来ています。

『恋するインテリジェンス class:#118-5』部下想いの秋草室長

柳退院後も相変わらず先森との距離は縮まらず…。
そんな中、先森は秋草室長が例のD国に柳をスパイに向かわせたと聞き、止めてくれるよう懇願します。
秋草室長に過去の重荷をしょい込むなと諭され、先森は出国前の柳のもとへと急ぎます。
結局、秋草室長の思惑通り柳のスパイ任務は無しとなり先森は胸を撫でおろしますが、柳への気持ちが溢れてしまいそうに…!
自制して柳への愛を終わらせようとする先森でしたが、ひたすら忠実に先森を待ち続ける柳の態度がついに先森の鋼鉄の意思を打ち破ります。
ついに先森が柳の胸へひかえめダイブ。先森初のデレきました!!
チャンスを逃さない男、柳、ここですかさず毎日持ち歩いていたという指輪を渡しプロポーズ!!!

BL式部
BL式部
更に入院中の汗拭きポンポンの犯人が先森だと知り、柳の幸せ度MAX。

『恋するインテリジェンス class:#118-6』柳のご褒美タイム

ようやく先森の氷河期が終わり2人は久しぶりのLOVEへ。
リードする先森でしたが、これまで何年も待て状態だった柳が我慢できず攻めまくります。
忠犬柳は野犬化し、先森の毒舌を楽しみながらハッスルマッスル大喜び。
更に先森がいままで柳そっくりのぬいぐるみ抱いて眠っていた事実を知り、幸せの絶頂へ。
全ての重荷が解けた先森は素直に柳の愛を受け止めることができるのでした。

『俺だけが知ってる先森のこと』激レア!優しい先森

仕事でもプライベートでも毒舌極寒クールな先森が唯一優しくなる時、それは柳の危険な任務が終わった後。
LOVEの最中でも毒舌はそのままですが、NGなしになった先森に柳が好き放題やります。
体格差も相まって今度こそ柳に抱き潰されそうな先森さん、最高に愛されてますね。

まとめ

部下想いの秋草室長は早く我玄とよりが戻ってもらいたいですね。
そんでもって今回の年長カップルの年齢44歳…。フォー!どこまでもついていきます!!

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる