雑誌最新話

愛してるでは甘すぎて(ビーボーイゴールド2021年8月号・最新話)【ネタバレ感想】新田祐克

愛してるでは甘すぎて【ネタバレ感想】新田祐克
あらすじ

付き合い始めて一年になる天樹宗馬(あまぎそうま)と紫衣翔(むらいしょう)は、お互い芸能人。
でもここ最近、宗馬からの愛を感じられない翔は不安になり――!?

 

 

著者 新田祐克
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 8月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平  

カップリング

クール系俳優・天樹宗馬カワイイ系俳優・紫衣翔

ネタバレ感想『第一話』

今月号からBL界の大御所・新田祐克先生の新連載がスタート!こちらのお話は、『愛してるでは重すぎて』の続編になります。

早くも話題沸騰、巻頭カラーで堂々登場です。

現在、倦怠期!!??

カワイイ路線で売り出している二世俳優・紫衣翔(むらいしょう)は、付き合って一年になる恋人・天樹宗馬(あまぎそうま)の自宅マンションで恋人の帰りを待っています。※もちろん翔のパパはこの方。

けどここ最近自分から会える時間を作ろうとしない宗馬に、翔はちょっとスネ気味。
自分ばっかり宗馬に会いに行ってることを、少しだけ残念に思っています。そんなことを考えているうちに、ウトウト寝てしまった翔。数時間後飛び起きて「宗馬は帰ってこないし、今日はもう会えないな」と思い、宗馬のマンションから帰ることにします。

甘さが足りない男・宗馬

と、帰ろうとした翔は、玄関で帰宅した宗馬とバッタリ。素っ気ない様子の宗馬ですが、「帰らないで、家にいろよ」と言って翔を引き留めます。お話に関係ないですが、宗馬のスカジャンから溢れる若さを感じます(笑)

やっとイチャラブできる!と嬉しくなった翔は、宗馬にスリスリ。宗馬のリクエストに応えて、猫のようにペロペロと宗馬にご奉仕します。ところが「好き好き」と言ってラブビームを送る翔に対して、宗馬の返事は「ああ」。
ムっとなった翔は、イチャイチャを中断して一人でシャワーを浴びることにします。

BL式部
BL式部
でもまぁ、シャワー後はしっかりイチャイチャの続きをして仲直りするんですがね。

愛されてるのか不安になる翔

翌朝、早朝ロケなので宗馬は朝早くマンションを出発することに。それを見送る翔は、いきなり「来週引っ越しするから、合鍵を返してくれ」と、ぶっきら棒に宗馬に言われてしまいます。
なにも知らされていなかった翔はムカチン!!と、それと同時に「新しい家の合鍵はくれるのかな…」と思い、少し不安になります。

翔=あざとかわいい

後日、宗馬の引っ越しの手伝いをしにきた翔。着くとすでに宗馬のモブ友達も手伝っていて、翔も一緒に作業に加わります。
しかし翔があまりにも美形であざとかったため、一般人の宗馬のモブ友達は鼻の下のび~。その様子を見た宗馬の機嫌は激悪になり、強制的に翔を帰らせます。

BL式部
BL式部
これはどうみても嫉妬なんじゃ…?

身勝手な宗馬に仕返しをすることに!!

帰り道、翔はなんで急に追い帰されたのか分からず、泣きながらトボトボ帰宅。しかもそれから数日経っても、宗馬からゴメンの一言もないことにさらにムカムカします。
そんな中、同性愛もののドラマに出演してみないか?というオファーが掛かった翔。いままでだったら宗馬に相談してきましたが、身勝手な宗馬に怒り心頭の翔は、このオファーを承諾することにします。

まとめ

甘さが足りない宗馬ですが、翌朝早朝ロケで朝早いのに深夜まで翔とイチャイチャしてたり、あざとい翔に嫉妬したり…。愛が空回りしてます(笑)
翔もそれに気付いてないもんだから、もどかしいもんです。そして話の最後に、同性愛ドラマへの出演をおkしてしまった翔…。こりゃ~嫉妬に狂った宗馬にキレられて、尻が裂ける可能性大ですな。
そんなときはコレ。

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる