[雑誌・配信]最新話

神さまは陽だまりに眠る(リンクス2021年11月号・最新話)【ネタバレ感想】篠崎マイ

神さまは陽だまりに眠る【ネタバレ感想】篠崎マイ
あらすじ

土地神さまのナギに育てられた陽向(ひなた)。「二十歳になるまで一緒にいて欲しい」とお願いして、十九年経った今でも想いを寄せるナギと一緒に暮らしている。
でもナギは人間である陽向の好意に応えられない様子。そんなある日、隣山の神さまが現れて――!?

著者 篠崎マイ
掲載雑誌 リンクス 2021年 11月号
出版社 幻冬舎

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

神さまに育てられたイケメン人間・陽向人妻感漂う神さま・ナギ

ネタバレ感想『第三話』

土地神さま・ナギに育てられ、そんな彼の尻を十九年間ずっと狙い続ける人間・陽向(ひなた)。くっそイケメンに成長した人間に神さまが食われるまで、あと少し!!
これまでのお話『第一話』『第二話』の詳細は、コチラからご覧いただけます。

神さまは陽だまりに眠る【ネタバレ感想】篠崎マイ
神さまは陽だまりに眠る(リンクス2021年5月号・最新話)【ネタバレ感想】篠崎マイ ナギは人々の祈りから生まれた土地神さま。何百年も前からひっそりと土地を守ってきた。 そんなある日、ナギの土地に赤ん...
神さまは陽だまりに眠る【ネタバレ感想】篠崎マイ
神さまは陽だまりに眠る(リンクス2021年7月号・最新話)【ネタバレ感想】篠崎マイ 土地神さまのナギは、自分が守る土地に赤ん坊が捨てられていたことがキッカケでその子を育てることに。 ところが成長した...

隣山の土地神さま・西郷

なんだか初っ端からブチギレ状態で現れた隣山の神さま・西郷(さいごう)。ナギが名づけ、そして育てた人間・陽向(ひなた)を見て、さらにイラ付いてます。
そのあまりの戦闘態勢ぶりにナギは陽向をお遣いに行かせて、西郷とふたりっきりで話をすることに。どうやら西郷はナギにある提案をするために、ナギの元まで来たようです。

BL式部
BL式部
んでどう見ても西郷神の想い人はナギ。カップリング【神×神】は、お初ですな。

信仰が失われつつあったナギの土地

一方 化けダヌキのフクと一緒に、ふもとの里まで買い出しに出掛けた陽向。そこでナギと西郷が昔っからの腐れ縁だと、フクに教えてもらいます。
しかしその後フクは「オレは西郷が嫌いだ…」と、言葉を詰まらせます。不思議に思う陽向でしたが、ずっと悩んでいたことをフクに相談。それは「二十歳になってもナギのそばにいたい」というもの。
フクからナギに取りなして欲しいと頼みます。けど「ナギの言うことは絶対だ」とフクに言われてしまい、陽向はしょんぼりします。そしてふもとの里に下り立った陽向はそこで、“ナギの土地の信仰が失われつつある”ことを知るのでした。

神さま×神さま

その頃 西郷とふたりっきりになったナギ。西郷から「このまま人間に信仰されないままだと、お前は消えてしまうぞ」と忠告されます。
それでもナギは「人間の生活が成り立っているなら、自分は消えてもいい」と答え…。耐えかねた西郷は「オレと番になって生き延びろ!」と、ナギを口説きます。
ところがナギは「陽向が二十歳になるまで見届けたいし、西郷と番になるつもりはない」と、誘いをキッパリと拒否。嫉妬に狂った西郷は、ナギを手籠めにしようと手に掛けます。

ナギが消える…!?

するとお遣いから戻ってきた陽向がその場に割って入り、コトは中断。手籠めコースを邪魔された西郷は、怒り心頭で陽向とにらみ合いになります。
神さま vs 人間 の争いでも決して怯むことない陽向は「オレはナギが好きだから、ずっとここでナギのそばにいるんだ」と言って、公開告白。ナギ、ちょっと感動してます。
しかし西郷から、今後“ナギが消える”という事実を知らされた陽向。動揺してフリーズしていると、これまで陽向にそれを隠してきたナギは激怒!!西郷に攻撃して追い返します。

まとめ

ナギは美人やし、陽向は爽やかイケメンやし、おまけに今回現れた隣山の神さま・西郷まで男前…!!顔面に神のご加護ありすぎて失神レベルですな。

神さまの西郷相手でも怯まない陽向が、実は天照大御神だったとかゆ~超展開に期待しつつ(笑)、続きは次号!
次回の『神さまは陽だまりに眠る』は、2021年12月9日発売のリンクス2022年1月号に掲載予定となっています。

詳細はコチラから

お気に入りのBLがきっと見つかる