雑誌最新話

ファインダーシリーズ(ビーボーイゴールド2021年2月号・最新話)【ネタバレ感想】やまねあやの

ファインダーシリーズ【ネタバレ感想】やまねあやの
あらすじ

マカオの抗争から約一ヶ月。
入院中の麻見(あさみ)と秋仁(あきひと)は何者かに命を狙われて――!?

 

 

著者 やまねあやの
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 2月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

元祖スパダリ帝王・麻見隆一ジャニ系カメラマン・高羽秋仁

ネタバレ感想『イノセントアイズ』

今月号から新章『イノセントアイズ』がスタートしたファインダーシリーズ!今月号のお話も含めて、2021年4月28日発売の、最新刊コミックス『ファインダーの最果て』に掲載されています。

ファインダーシリーズ【ネタバレ感想】やまねあやの
ファインダーの最果て【ネタバレ感想】やまねあやの どんなに危険でも、地の果てまで麻見(あさみ)に付いて行くと決めた秋仁(あきひと)。 しかしそこに待っていたものとは...

入院中の麻見と秋仁

マカオの抗争から一ヶ月後、麻見(あさみ)と秋仁(あきひと)は香港の病院に入院中。秋仁に関しては意識も戻っていません。
そんな中、同じ病院に入院している須藤(すどう)を助けるために、坂崎(さかざき)が賊を引き連れて襲撃してきます。
ところが!お目当ての須藤を回収できたのは良いものの、麻見の病室はもぬけの殻。どうやら何者かに、先に麻見を攫われたようです。
ズラかろうとする坂崎ですが、タイミングよく意識を取り戻した秋仁と目が合います…!!

BL式部
BL式部
このとき秋仁は頭に包帯を巻いていて、短髪ヘアになっています。見た目年齢17歳(笑)

麻見親分の隠居生活

病院襲撃事件から五ヶ月後――。坂崎より先に麻見を攫った腹違いの兄・マクシムの邸で隠居生活を送っている麻見。
過保護(?)なマクシムに「組織に戻れ」と言われても、麻見は「ここから出せ」の一点張り。病院にひとり残してきた秋仁が心配でたまらないようです…。愛ですなァ。
そして松葉杖でようやく歩けるようになった頃、麻見は昔の戦友・アレクと再会。アレクに電話を貸してもらい、やっと日本にいる敏腕秘書・桐嶋(きりしま)に連絡が取れます。
しかしその電話で、秋仁が五ヶ月前の病院襲撃事件から行方不明になっていると聞いた麻見!!血相を変えてマクシムに直談判、邸から出ることを許されます。

異国の地で再会した麻見と秋仁

自由の身になった麻見は秋仁を探しに!!――っと、めっちゃいいタイミングで、秋仁がなぜかワルシャワで保護されたと連絡を受ける麻見。
秋仁に会いたすぎて罠でもいいからすっ飛んで行きます。するとそこには、いつもより頬を赤らめて麻見に抱きついてくる元気そうな秋仁の姿が…!!

BL式部
BL式部
ちなみに入院中の短髪ヘアから、普段よりちょい長めのヘアースタイルになっていた秋仁。相変わらず見た目年齢17歳(笑)

麻見は秋仁を深く抱きしめて、そのまま滞在先のホテルへ。秋仁に病院襲撃事件からのいきさつを訊くも、秋仁は「あまりわからない」らしく…。アレ?いつもよりしおらしいカンジ。
しかも秋仁は自分から麻見に迫っていって、ベッドイン!!上になって自分で動いてみたり、超・積極的なプレイをします。これにはさすがの麻見親分も大満足の表情(笑)
ところが!そんな夢のようなプレイの真っ最中に、秋仁が枕元に隠しておいたナイフを取り出し――!!「バイバイ、アサミさん」と言い放ち、麻見に刃を向けます!!!

BL式部
BL式部
もちろん麻見のアレが入ってる最中に、です。ヒエー!!

まとめ

『プレイ イン アビス』が終わって平和が訪れるかと思いきや…この超展開!意識が戻った秋仁が、ちょっと記憶喪失的な雰囲気があったのでまさかとは思いましたが…(涙)
それにしても今回のお話で一番気になったのが、ワルシャワで麻見と再会した秋仁の顔つきがなんだか男娼っぽくなってたことです。
行方不明になっている間に…も、も、もしやそ~ゆ~お店で働かされていたのでは!!??不純な妄想が膨らみます。

追記。ビーボーイゴールド2021年4月号、ビーボーイゴールド2021年6月号に『ファインダー』シリーズの掲載はありませんでした。次回は、6月28日発売のビーボーイゴールド2021年8月号に掲載予定だそうです。

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる