コミックス

ファインダーの檻【ネタバレ感想】やまねあやの

ファインダーシリーズ【ネタバレ感想】やまねあやの
あらすじ

フリーカメラマン・高羽秋仁(たかばあきひと)は、刑事からの誘いで麻見(あさみ)の経営する高級クラブに潜入することに。
そこでまた麻見と会ってしまい―――!?
ほか、麻見と飛龍(フェイロン)の出会いを描いた「高楼の華」を同時収録した【ファインダーシリーズ】待望の第2巻!!

著者 やまねあやの
レーベル Be・boy comics
出版社 リブレ

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『ファインダーシリーズ』
元祖スパダリ帝王・麻見隆一ジャニ系カメラマン・高羽秋仁
『恋する~シリーズ』
隠れホモ・水野ホモになりたくない・桧山

ネタバレ感想

『ファインダーの標的(1巻)』はコチラ。

ファインダーシリーズ【ネタバレ感想】やまねあやの
ファインダーの標的【ネタバレ感想】やまねあやの フリーのカメラマン・高羽秋仁(たかばあきひと)は、とあるスクープ写真を撮ったことで裏社会の実力者・麻見(あさみ)に目...

『ボディチェイス』快楽に溺れても心は許さない秋仁

仕事を選ばないカメラマン・秋仁(あきひと)はまーた刑事にそそのかされ、今度は麻見(あさみ)の経営するクラブに潜入することに。
そんなカワイ子ちゃんの秋仁が自分のクラブに来ていることを知った麻見はそこに駆け付け、秋仁ゲーット。
そして秋仁にまた刑事に利用されている証拠を突きつける麻見は、ショボくれている秋仁を快楽で癒してあげます。
こうして麻見によってヨロヨロにされた腰を摩りつつ、また麻見の元から去る秋仁なのでした。

『高楼の華』健気な飛龍

ファインダーの標的『FIXER』事件後の飛龍(フェイロン)さん、7年前に麻見から受けた傷跡を眺めながら回想スタート!
―――舞台は7年前の香港。マフィアのボスの養子として育てられた飛龍は、実子の兄貴にパシられていました。
そんな時、香港でシマを荒らしまくっていた男・麻見を懲らしめに行った飛龍。しかし敢え無く返り討ちに。
逃げ帰った飛龍は、逆上したクソ兄貴によってボタンを引きちぎられ襲われそうに!!

『高楼の華』迷う飛龍

このままクソ兄貴に手籠めにされるかと思いきや…、クソ兄貴が弱かったため飛龍が反撃して終了。

BL式部
BL式部
この兄貴がもう少し強ければっっ!!くそっ!!

意気消沈する飛龍はマフィアから家出し、向かった先は麻見の元。
そこで、今後の身の振り方を麻見に相談する飛龍はある決断を下します。

『高楼の華』愛されたい飛龍

こうして、マフィアに戻らない!と決めた飛龍は麻見と逃避行(?)することに。
しかし、信じていた麻見にも金のために利用されていたことが判明。
ショックを受ける飛龍でしたが、麻見が命がけで敵から庇ってくれたことで恋心が芽生えます。
そんな中、育ての親であるマフィアのボスが危篤と聞き取り乱す飛龍。すると麻見が優しくキッスしてきます。

『高楼の華』傷跡が残る飛龍

キッスの後も飛龍をベッドで可愛がってやった麻見。
けれどやっぱりマフィアのボスが心配な飛龍は、ひとりマフィアの家に戻ります。
すると既に銃撃戦の後…!!クソ兄貴とマフィアのボスが撃たれて息絶えていました。
犯人が分からず困惑する飛龍でしたが、麻見の真の思惑を聞いてしまい銃口を向けます。
こうして麻見への恋心を後悔しつつ、引き金を引けなかった飛龍なのでした…。

『恋するDNA』2世代BL、再び

ファインダーの標的『恋する植物』の続編。
今回は桧山&桧山パパが水野宅を訪れWデートするお話。
同じ屋根の下、二か所で行われるBLラブロマンス…。ふぅ…住所教えて下さい。

目次『あとがき』より

秋仁の短パン&タンクトップ姿(湯上りver.)が拝めます。

まとめ

飛龍の色気にクソ兄貴どころか、マフィアの部下全員やられちゃってる確率98%

試し読みあり

 

気になるBLがきっと見つかる