コミックス

落果【ネタバレ感想】akabeko

落果【ネタバレ感想】akabeko
あらすじ

ノンケホストのレオは罰ゲームによって、男性向け風俗店に連れて来られた。
逃げ帰ろうとするレオだったが、タチ専ナンバーワンボーイの強烈テクによって陥落してしまい――!?

 

 

著者 akabeko
レーベル on BLUE comics
出版社 祥伝社

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

『落果』
ヤンデレボディガード・大倉性格悪いコールボーイ・りんご
『落果 スピンオフ』
元タチ専ボーイ・現店長(仮)ノンケホスト・レオ
『君のいる家』
生活に疲れたバツイチオヤジ・万才ヤンキー家政婦・南千秋

ネタバレ感想

ソフトなスカ●ロシーンがあります。BL初心者のご腐人はご注意ください。

『落果』傷物にされた“りんご”

ナンバーワンコールボーイの“りんご”は自分の容姿に自信がある、いわゆる嫌なヤツ。ほかの売れないボーイをバカにして、しつこい客をそっちに押し付けたりしています。
そんなりんごのボディガードで仕事に付き添っているのは、大倉(おおくら)というヤボそうなモサイ男。りんごは大倉を完全に尻に敷いていて「役立たずなりに厚かましく生きれば?」と、冷たくあしらいます。
ところが素行が悪いバチが当たったのか、その日、りんごはしつこい客に襲われ負傷。綺麗な顔に傷を付けられてしまいます。
そのせいでコールボーイの仕事もクビになり、荒れるりんご。路地裏で倒れているところを大倉に拾われて、大倉の家に連れて行かれます。
そして大倉は「一緒に暮らしましょう」と言ってりんごを抱きしめ、「傷物になっても誰よりも美しい…」と、愛のプロポーズ。りんごはこんな取り柄のなくなった自分でも愛してくれる大倉に、一生分の愛を誓うのでした。――END.

BL式部
BL式部
ちなみに大倉はりんごが襲われた日、わざと助けなかったそうです。ヒエッ。

『落果 スピンオフ 前編』ノンケホストにガチホモ★プレイ

『落果』で、りんごが働いていたコールボーイで店長をしている男(※名無し)。ふと数年前、自身もタチ専ボーイとして働いていた頃のことを思い出します。
――数年前、近所のホストクラブの奴らが新人いびりの一環で、店長(仮)が働くゲイ風俗店にやってきます。そして新人ホスト・レオは「処女失ってこい」と先輩ホストに小突かれ、店長(仮)とホテルの一室に放り込まれることに。
別にゲイではないレオは本当にプレイするつもりはありませんでしたが、ホストにイラついた店長(仮)は本気のホモプレイ開始!!腸●洗浄から手取り足取りレオを開発していきます。
最初は嫌がっていたレオだったものの、店長(仮)のあまりのガチホモ★プレイにメロメロ。とどめに結●責めまでされて、気持ち良すぎて失神してしまいます。
――というくっそエ●い回想が済んだ店長(仮)。ところがその直後、偶然にも街中でレオと再会します。

『落果 スピンオフ 後編』ガチホモ★プレイをもう一度!!

ノンケ相手にガチホモ★プレイをしたことに申し訳なさを感じる店長(仮)に、何か言いたげなレオ。店長(仮)の家まで付いてきました。
そしてレオは、あのプレイから女が抱けなくなり、店長(仮)を思い出してほかのコールボーイを買ったと告白。けど誰と寝てもコレジャナイ感があったらしく「もう一度あんたに会いたくて…」と、気持ちを伝えます。
そしたら店長(仮)も、あの後からEDになっていたことが判明!それでも「もう一度抱いて欲しい」と懇願したレオの望みを叶えてあげるため、レッツ★プレイ!!
数年ぶりに店長(仮)に抱かれたレオは気持ち良すぎてまた失神。対する店長(仮)も、レオが可愛すぎてEDを克服するのでした。――END.

『君のいる家 前編』中年オヤジ、恋をする

妻と離婚してだいぶサビれた生活を送っていたオヤジ・万才(ばんざい)は、せめて家だけでも綺麗にしようと家事代行サービスを利用することに。
するとやってきたのはロン毛のいかにもパリピっぽい若者・南千秋(みなみちあき)。最初こそ不安だった万才でしたが真面目に家事をしてくれる千秋を信頼し、週に二回来てもらうことにします。
そして千秋をヤラしい目で見るようになった万才。ついその気になって、家事代行サービス時間外に食事を作ってくれた千秋の手を握ってしまいます。

『君のいる家 後編』中年オヤジに、二度目の春

しかし状況が理解できない千秋から「?」という反応をされてしまい、冷静になった万才は頭を冷やすことに。千秋を避け、家事代行サービスも違う人を指名するようになります。
避けられていると感じた千秋はちょっと寂しい気分に。仕方なく別の仕事先に向かいます。ところがその場所が高層マンションで、鳶をやっていた頃のトラウマがフラッシュバックした千秋…。
倒れ込んでしまい、とっさに万才に電話して助けを求めます。万才は急いで千秋の元まで駆けつけ、万才を呼んでしまったことに照れている千秋にキスします。
そして万才への気持ちに気付いた千秋は抵抗することもなく、あれよあれよと万才に襲われていき…。初めてなのに玄関先で最後までプレイされてしまうのでした。――END.

BL式部
BL式部
オヤジやのに性欲が中二レベルの万才オヤジ、パネェっす。

『Bonus track』

『落果』のその後。実は実家がりんご農家だったりんごは、大倉と一緒に田舎に帰ります。
りんご農園の片隅で合体したふたりは、この地で一緒に暮らして行こうと誓い合います。

まとめ

『落果』のりんご、『落果 スピンオフ』のレオ、『君のいる家』の千秋…。三人ともエッ●のときになるとグズグズになって可愛いのなんの!!攻めのトリガーがぶっ壊れるほど煽ってきます(笑)
個人的に『落果 スピンオフ』の攻め役の店長(仮)の本名が気になって、一日一回しか眠れません。

あ、このBL界を騒然とさせた男です。

お気に入りのBLがきっと見つかる