コミックス

明けても暮れても -続 いつか恋になるまで-【ネタバレ感想】倉橋トモ

明けても暮れても-続 いつか恋になるまで-【ネタバレ感想】倉橋トモ
あらすじ

幼馴染みから恋人となった千秋(ちあき)と和馬(かずま)は、進学を機に上京。
そして大学生になっても、その絆は強まるばかりで――。溺愛攻めが、ツンデレ受けをこよなく愛する相思相愛BL、上京編。

 

 

著者 倉橋トモ
レーベル バンブーコミックス moment
出版社 竹書房

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

性格地味イケメン(大学生)・千秋マイルドヤンキー(専門学生)・和馬

ネタバレ感想

『家族になろうよ』シリーズ四作目!時系列で言うと、中学・高校時代の『いつか恋になるまで(上)(下)』と、社会人編の『家族になろうよ』のちょうど間。
大学・専門学生時代の千秋と和馬の、もはやラブでしかないラブい日常のお話です。過去三作品は、コチラから詳細をご覧いただけます。

家族になろうよ【ネタバレ感想】倉橋トモ 幼馴染の千秋(ちあき)と和馬(かずま)は、恋人同士になって早8年。 幸せな日々を送っていたある日、もうひとりの幼馴...
いつか恋になるまで【ネタバレ感想】倉橋トモ
いつか恋になるまで(上)【ネタバレ感想】倉橋トモ 小さい頃から何をするでも一緒の千秋(ちあき)と和馬(かずま)。 大人しくて頼りない千秋を守るのが和馬の役目だったが...
いつか恋になるまで【ネタバレ感想】倉橋トモ
いつか恋になるまで(下)【ネタバレ感想】倉橋トモ 千秋(ちあき)は小さい頃からずっと好きだった、幼馴染の和馬(かずま)と恋人同士に。 でも想いが叶って嬉しい反面、和...

『第1話』実家を出て、新居ですることと言えば…?

春、二人そろって上京した千秋(ちあき)と和馬(かずま)。高校を卒業した日に親にカミングアウトした彼らは、自立を条件にホモい関係を認めてもらいます。そして別々に部屋を借り、今日から新生活がスタート。
和馬は千秋の引っ越しの荷ほどきを手伝います。けど、いままで実家暮らしだったこともあって寂しさを感じてしまう和馬…。すると千秋がすかさず「オレに和馬のことで分からないことなんてないよ」と、和馬を元気づけます。
和馬は、自分のカレシのあまりの出来杉っぷりにひっそりと照れ。その日の晩はツンデレを封印して、千秋の新居でラブラブします。そしたらまァ、18歳の健全男子のふたりはアパートの壁をぶっ壊す勢いでギッコンバッタン!!
三日間ぶっ通しで若さを爆発させます。

『第2話』都会=ジェンダーレス社会

美術系の専門学校に通う和馬は、同性愛を隠さない同級生たちにビックリ!自由で開かれたホモレズ社会に度肝を抜かれます。
しかしその反面、イケメン優男の千秋が大学で女子にモテまくっていても何も言えません。さすがツンデレ男子代表・和馬氏。

BL式部
BL式部
しかも千秋と特に親しい由比(ゆい)ちゃんという女子大生が、超美人なのです…。

不安が募る和馬でしたが後日、千秋が由比とホテルにしけ込む現場を目撃してしまいます。そして和馬がシクシク泣いていると、ゲイバーを経営している部活の先輩と再会。そして和馬はお悩み相談をするべく、先輩のゲイバーに飲みに行きます。
すると先にゲイバーにいたのは、千秋と由比!実は由比は男の娘で、ここでバイトをしていました。んで千秋が浮気していたとか言うのは、すべて和馬の勘違いだったことが判明(笑)

急に恥ずかしくなった和馬は、いかに自分の頭の中が千秋でいっぱいなのかを知ることに。そして和馬弱愛の千秋は、可愛い空回りをした和馬にスリスリが止まりません。

『第3話』千秋を独り占めしたい

由比の紹介で、モデルのバイトをすることになった千秋。「磨けばさらに光るイケメンやでコレは」と、由比たちオカマーズに言われて、千秋は身体をムッキムキに鍛え上げます。
そしてその身体を見た和馬はカァァァ!!しかも激しく千秋に抱かれて…。和馬は千秋のカッコ良さを再確認します。
んで後日、千秋のモデルの仕事についてきた千秋は撮影後「千秋を独り占めしたい…」と言って、貴重なデレを見せます。もちろん和馬に独り占めしてほしい千秋は、ソッコーで家に帰るのでした。
一方 ジェンダーレス女子として逞しく生きる由比は、いつしかマブダチになった千秋と和馬と友情を深めます。

『第4話』夏だ!海だ!セッ●●だ!

由比たっての希望で、夏の海に遊びに来た一行。メンバーは、千秋に和馬に由比、ほかレズの友達。なんとも濃ゆい人たちです。
そんで一通りバカンスを楽しんだあと、由比たちは先に帰ることに。もちろん千秋と和馬がラブラブすぎてお察ししたからです(笑)

/ お察し \

残された千秋と和馬は食事をしてから帰ろうとしますが、突然のゲリラ豪雨!電車も止まり、カラダも火照り、ホテルに直行します。
そして和馬の日焼けした尻を思わず「おいしそ…」と、ご馳走呼ばわりする千秋。イチャイチャしながら和馬の尻を食い尽くします。
んで翌朝、ホテルを出たふたりは朝の海へ。そこで千秋は和馬に「和馬とならどこでも行(イ)ける」と、愛を語ります。

『第5話』自分たちのペースで…

季節は冬になりクリスマス間近。親元を離れて半年以上経った頃、相変わらず千秋と和馬はラブラブです。
でも和馬は、カミングアウトしてから実家とあまり連絡を取っていないせいもあり…少し寂しさを感じています。
そんなある日、和馬の親がアパートに突撃訪問。そして「遠慮しないで、千秋くんとの恋バナ聞かせて」と親が言い、和馬を気持ちをほどいてあげます。

BL式部
BL式部
いくら親にカミングアウトしたからと言って、和馬はどこか後ろめたさがあったんですね。

気持ちがスッキリした和馬は、千秋のアパートへ。そして「今度一緒に、千秋の実家にも俺の実家にも会いに帰ろう」と、約束します。さすが親公認カップル!ほっこりします。

『bonus track』

情事後、千秋の彼シャツ一枚で夜食を作る和馬。と、その姿(主に尻)を撮影する千秋。幸せが大渋滞してます。

まとめ

明けても暮れてもずっとラブラブしていた千秋と和馬でした(笑)いや、イイんです!この二人に関しては、浮気とかそんな波乱は必要ないんです。ただイチャ付いていてくれさえすれば!
とりあえずBLに癒しを求めたいときは、このカップルを読むに限ります。

気になるBLがきっと見つかる