雑誌最新話

オトナを困らせるんじゃありません!(ビーボーイゴールド2021年10月号・最新話)【ネタバレ感想】にやま

オトナを困らせるんじゃありません!【ネタバレ感想】にやま
あらすじ

高校生・真島郁(まじまいく)の告白を、とりあえず聞き入れることにした高校教師兼寮母さんの丸山純(まるやまじゅん)。
「これから先、俺を好きになるかもしれないってコト胸に留めといて」と郁に言われ、少しときめいてしまい――!?
生徒×寮母さんのプラトニックラブ!

 

 

著者 にやま
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 10月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

思春期真っ盛りの高校生・真島郁人妻感漂う寮母さん・丸山純

ネタバレ感想『第7話』

前回『第6話』のあらすじはコチラからご覧いただけます。

オトナを困らせるんじゃありません!【ネタバレ感想】にやま
オトナを困らせるんじゃありません!(ビーボーイゴールド2021年6月号・最新話)【ネタバレ感想】にやま 高校生・真島郁(まじまいく)の告白を、とりあえず受け入れることにした高校教師の丸山純(まるやまじゅん)。 「これか...

楽しいキャンプに恋敵も同席!?

夏休みに入りキャンプに出掛けることになった、萌芽寮の寮生たち&寮母さんの丸山(まるやま)。けど丸山のセ●レの己城(みき)も同行することになって、郁(いく)はかなり不満気味。
また丸山とよからぬコトをするのではないかと、決して丸山と己城をふたりきりにさせないよう目を光らせることに決めます。

BL式部
BL式部
郁ったらそんなことしなくても、前回のお話で丸山は己城とのセ●レ関係を解消したんダヨ!!だから大丈夫ダヨ!!

丸山の誠実な気持ちを知った郁

そんな郁はキャンプに行く最中、丸山に笑いかけられるだけで照れッ照れ!重い荷物(スイカ)を一緒に持ってあげたりして、丸山にさりげなくアタックします。
ところがキャンプ場に着くと新事実発覚!なんと経費削減のため、寮生たちはコテージで寝て、丸山と己城はふたりでテント泊するというのです!!
「これはマズイ…」と思った郁は、純粋な目で丸山に聴いてみることに。そしたら「これから先、オレが郁を好きになる可能性がゼロじゃない限りは、郁に対して誠実でいるよ」と丸山が答え、郁またもや照れッ照れ!丸山が自分のために己城との関係を断ってくれたことが嬉しくてたまりません。

真夜中の野外デート

こうして日中は川遊びやらBBQやら、キャンプを楽しんだ一行。そして晩、コテージでほかの寮生たちと寝ていた郁はふと目が覚めます。
んで窓の外に目をやると、そこには月明かりの下でひとり読書をする丸山の姿が…!郁は引き寄せられるようにして丸山の側まで行き、ふたりは夜の散歩をすることに。
星を眺める丸山に始終ドキドキしっぱなしの郁は、このイイ雰囲気にまかせて手を繋ぎたくてウズウズ。完全に鼻の下が伸びてますが、あと一歩勇気が出ません。

郁を男だと意識し始めた丸山

一方 丸山も郁に対して少し意識するようになっていて、二人っきりのシチュエーションにドキドキ。慌てて恥ずかしさを隠そうとして、川に落ちてしまいます。
郁は落ちた丸山を助けようと手を差し出しますが、その結果必然的に手を握ることになってしまい赤面!照れすぎて、郁まで川にドボンしてしまいます(笑)
なんだか可笑しくて、笑う丸山。ところが目の前には、月明かりに照らされて水も滴るイイ男な郁のフェイスが!!

ガチゲイの丸山はつい見惚れてしまい、無意識に郁を誘うフェロモンを出してしまいます。
そしてこの瞬間初めて、丸山は郁をひとりの男性として意識。それと同時に これから先、郁を好きになるかもしれないって確率が爆上がりしていることに気付いてしまうのでした。

まとめ

じわじわ来てます。丸山の心とカラダに郁がじわじわ侵入してます。プラトニックでほんわかしてるお話なのに、時折見せるアダルトさが良きですね~!
あとは、己城は本当にこのまま丸山を諦めてしまって後悔はないのかが気になるところ!
次回は、2021年10月28日発売のビーボーイゴールド2021年12月号に掲載予定となります。

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる