雑誌最新話

オトナを困らせるんじゃありません!(ビーボーイゴールド2021年2月号・最新話)【ネタバレ感想】にやま

オトナを困らせるんじゃありません!【ネタバレ感想】にやま
あらすじ

寮生活をしている高校生の郁(いく)は、寮の管理人でもあり高校の美術教師でもある丸山(まるやま)と親しくなる。
ところがある日、いつもと違うオトナな丸山の姿を目撃してしまい――!?

 

 

著者 にやま
掲載雑誌 ビーボーイゴールド 2021年 2月号
出版社 リブレ

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

思春期真っ盛りの高校生・郁×オトナな寮母さん・丸山

ネタバレ感想『第4話』

気まずい雰囲気…

愛犬ゴマのブラッシングをする丸山(まるやま)。今朝もイイカンジで人妻感出てます(笑)
と、そこに寮生のタクミと郁(いく)が登場。ふたりで遊びに行くようで、丸山に外出許可証をもらいに来ました。
でも明るいタクミに対して、前回のお話で丸山の“オトナな一面”を見ちゃった郁はダーク気味。
その様子に気付いた丸山も、自然と郁によそよそしくなってしまい…。郁は丸山にもう前みたいに笑いかけてもらえない?と思うと…さらにダークになります。
そして心の中で「丸山先生で抜いたなんて言ったらどんな顔すんだろ」と考える郁。どうしていいのか分からず悩みます。

BL式部
BL式部
このとき丸山から、課題の絵を再提出するように言われるも「…」と返事する郁。

これは恋!?

そしてタクミと映画館に遊びに行った郁。前列のイチャイチャカップルを見ながら、自分もこんな風に丸山の長い髪を撫でてみたいと妄想します。
んでもって、郁は映画そっちのけでこれまでの丸山に対する感情を整理。もしやこの気持ちはただの“勘違い”じゃなくて、丸山に対する“恋”だということが分かってきます!
こうして映画を観終わったあと、恋愛マスターのタクミからも「好きな人には、好きですってちゃんと伝えよう!」と、背中を押された郁。丸山に気持ちを伝えるべきか…考えます。

真っすぐな告白

一方 丸山サイド。夜遅く、就寝前の戸締りチェックをする丸山マダム。すると振り向きざまに突然、郁登場!ちょいとホラー(笑)
今朝、丸山に再提出するように言われた課題の絵を持ってきたようです。見るとそこにはエプロン姿の丸山の絵が描かれていて…!!
ビックリする丸山に、郁は「丸山先生が好きだ」と直球ストレートな告白!真っすぐ丸山を見つめます。
丸山も郁の告白に正直フラ~っとなりかけますが、目をそらして「ただの勘違いだよ」と言って、断ろうとします。
ところが告白お断りの返事の最中、丸山にコドモ扱い&勘違い扱いされた郁は激怒!!半泣きで「勘違いじゃない」と言い残して走り去ります。

BL式部
BL式部
郁の一世一代の告白がぁぁぁ。

まとめ

オトコの寮母さんって…響きだけで白飯三杯はイケそうなこのカンジ(笑)
ウブい郁が、今後どこまでオトナの男に成長していくか楽しみでなりません。
ってその前に!丸山先生、走り去ってしまった郁を追いかけてあげて下さ―――い!!

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる