コミックス

DOGS【ネタバレ感想】里つばめ

DOGSシリーズ【ネタバレ感想】里つばめ
あらすじ

生活安全課所属の刑事・矢島千紘(やしまちひろ)は、その媚びない態度から上司のキャリア刑事・斉藤誉(さいとうほまれ)からパワハラを受けている。
そんなとき斎藤の命令で、とあるフリージャーナリストの警護にあたることになった矢島は――!?
『DOGS』シリーズ一作目。キャリア刑事×ノンキャリア刑事のアブナイ恋物語!

 

著者 里つばめ
レーベル H&C Comics CRAFT SERIES
出版社 大洋図書

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

キャリア刑事(飼い主)・斉藤誉×ノンキャリア刑事(野良犬)・矢島千紘

ネタバレ感想

こちらは『DOGS』シリーズ一作目。『GAPS』で、片桐の幼馴染として登場した矢島(刑事)が主人公。しかも受になってカムバックします!

GAPSシリーズ【ネタバレ感想】里つばめ
GAPS【ネタバレ感想】里つばめ 37歳で独身リーマンの長谷川直幸(はせがわなおゆき)は、仕事に関しては充実しているもののプライベートはさっぱり。下半...

『DOGS 1』野良犬刑事の放し飼い

生活安全課所属の矢島千紘(やしまちひろ)は、仲間から野良犬呼ばわりされる程の体育会系刑事。硬派なノンキャリア刑事です。まるで踊る大捜●線の青島のよう。え、古い?

でもそんな矢島に些細なことで毎回パワハラしてくるのは、上司の斉藤誉(さいとうほまれ)。こっちはキャリア刑事なもんで超俺様モード。悪態をつく矢島にオラつきます。
そんなある日、斎藤からフリージャーナリスト・佐々木の警護にあたるよう命令された矢島。なんでも政治家のスクープを掴んだせいで脅されているらしく、夜通し佐々木を警護することに。
すると何も起きないと予想していた矢島に反して、佐々木の頭上に鉄パイプが降ってきて…!!矢島は必死で佐々木を守ります。
一方 斎藤は、佐々木を夜通し警護している矢島が気になり警察署でお泊り。鉄パイプ事件が起きたと連絡が入ると、急いで矢島のもとに急行します。

『DOGS 2』飼い主に連れ回される

幸い矢島は無傷で、斎藤も元のオラオラモードへ逆戻り。しかも矢島がほかの刑事と冗談でじゃれ合ってるのを見てイラ。パワハラが止まりません。

BL式部
BL式部
完全に斎藤さんは、好きな子に意地悪しちゃうタイプです。

するとまた数日後、今度は拉致られそうになった佐々木!しかし今回も矢島が阻止して、さらに犯人グループの尻尾を掴むことに成功します。
二度も矢島がアブナイ目に遭いブチ切れた斎藤は、矢島を引き連れて自ら潜入捜査を開始!ただのインドア派インテリかと思いきや、犯人グループをボコボコにします。これは完全にスパダリ。
んで、そいつらから黒幕をあぶり出す斎藤。矢島とふたりきりで行動して、犬のように従順な矢島の一面を知り…さらに愛おしくなります。

『DOGS 3』野良犬刑事を可愛がる

佐々木を拉致ろうとした犯人グループの黒幕が、ヤクザだと突き止めた斎藤。ところが捜査の途中で上層部からストップがかかります。
真相が掴めずイラついた斎藤は矢島を呼び出し。すると矢島が斎藤の好みのタバコの銘柄を買ってきて…。よほど嬉しかったのか、斎藤は矢島に突然キスします。
矢島はというと、オラついた態度の斎藤にいきなりキスされて「???」状態。でもそんなことを考えてるヒマもなく、斎藤に同行して外務省幹部の斎藤の兄に会いに行きます。そして斎藤&斎藤兄は、なにやら密談。
その帰り際、矢島が斎藤兄に手を握られそうになり「触るな」と、斎藤オコ。矢島はフォローと言わんばかりに、斎藤を「カッコイイ」と褒めちぎります。
斎藤はこの発言で上機嫌になり、トイレに籠っている矢島を待ち伏せ!個室に連れ込み手錠で拘束して、キスの続きをしようと矢島を顎クイします。

『DOGS 4』愛犬を助けにくる飼い主

外務省の個室トイレでおっぱじめる斎藤。迫られても悪態をつく矢島を躾けるように股間を踏みつけます。く~、ドS!!
そして煽るだけ煽ってオッキ状態の矢島を放置する斎藤。対する矢島は「お前は俺の言うことに従ってればいいんだよ」という、斎藤の言葉が理解できず怒り狂います。
その晩、佐々木の警護に戻った矢島。ところが豹変した佐々木にスタンガンで襲われ、拘束され…。しかも佐々木に逃げられてしまいます。
でも拘束されている矢島のもとにすっ飛んできた斎藤は、コワい思いをした矢島に優しくキスをしてやります。

BL式部
BL式部
矢島ったら斎藤にしがみつきたいくらいキスされて嬉しいクセに、意地っ張りなもんで斎藤に頭突きしちゃうんです(笑)

『DOGS 5』媚びない野良犬がいい飼い主

拘束を解かれないまま、斎藤にベッドに連れ込まれた矢島。いまだに斎藤がなんで自分に手をだしてくるのか分からず、エチしてこようとする斎藤に抗います。
でも「お前みたいな奴がいいとは俺はどうかしてる」という斎藤の言葉で、矢島はやっと理解。ちょっと抵抗する力が弱まります。
しかしタイミング悪く、ほかの刑事が現場に応援に駆けつけエチは中断。ただ佐々木が高飛びすると最初から踏んでいた斎藤は、佐々木が追っていたスクープを調べることにします。
そして矢島とふたりで佐々木の家の家宅捜索をする斎藤。矢島に「俺の何がいいんだよ」と言われ「俺に媚びないところだよ」と、好きになった理由を伝えます。

『DOGS 6』野良犬の調教に成功!

佐々木宅で告白をした斎藤は、キッパリ拒否しない矢島を丸め込み盛ってきます。ちなみにまだ家宅捜索中(笑)
ところがそこに高飛の途中、仲間に裏切られた佐々木が帰ってきます。そしてホモい行為を中断した斎藤は、外務省の斎藤兄に佐々木を引き渡します。
こうして外務省絡みのヤバいネタを掴んだ佐々木は、斎藤兄によって闇から闇に葬られ一件落着。佐々木を拉致しようとしたヤクザも、実は外務省から依頼されていたようです。国家権力に逆らったフリージャーナリストの悲しい末路でした。
事件も終わったその晩、部署異動が決まった斎藤に事件の報告書を渡す矢島。急に寂しくなったのか、盛ってくる斎藤に「俺が攻めなら考えてやる」と、OKサインを出します。
でも「できるもんならな」と、余裕の斎藤は矢島をくみし抱き攻めは譲らず。矢島の尻を噛み、矢島と初エチします。

『~描き下ろし~ TRIGGER』

斎藤が部署異動するまでの期間、矢島を呼び出して署内でイチャイチャする斎藤。ちょっと従順になった矢島が可愛すぎて、矢島のカラダを噛みまくってます。はい、ラブラブ~!

まとめ

『GAPS』では強面刑事だった矢島が、オラオラ上司・斎藤にすっかり飼い馴らされちゃったお話(笑)アウトドア派インテリってマジ最強です。
にしても斎藤の矢島への執着心が強すぎて、いちいち胸キュンします。矢島もただ流されてるだけじゃなくて、斎藤を少しずつ意識していく過程がイイですね。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる