コミックス

DOGS infight【ネタバレ感想】里つばめ

DOGSシリーズ【ネタバレ感想】里つばめ
あらすじ

野良犬のように媚びない性格のノンキャリア刑事・矢島千紘(やしまちひろ)を愛してやまない、キャリア刑事・斉藤誉(さいとうほまれ)。
異動により直属の上司ではなくなっても、矢島に対する独占欲や執着心は収まることはない様子。ところがそんな中、斎藤に見合い話が持ち上がり――!?
『DOGS』シリーズ二作目。キャリア刑事×ノンキャリア刑事のアブナイ恋物語、続編!

 

著者 里つばめ
レーベル H&C Comics CRAFT SERIES
出版社 大洋図書

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

キャリア刑事(飼い主)・斉藤誉×ノンキャリア刑事(野良犬)・矢島千紘

ネタバレ感想

こちらは『DOGS』シリーズ二作目。とんでもない俺様上司に愛でられることになった野良犬部下のその後とは――!?

DOGSシリーズ【ネタバレ感想】里つばめ
DOGS【ネタバレ感想】里つばめ 生活安全課所属の刑事・矢島千紘(やしまちひろ)は、その媚びない態度から上司のキャリア刑事・斉藤誉(さいとうほまれ)か...

『DOGS INTERVAL』再会して一時間で合体!

斉藤(さいとう)が部署異動してしばらく経った頃。異動前には「お前の事ばかり考えそうだ」と、こぼしていた斎藤から連絡が途絶え…ご立腹の矢島(やしま)。
プリプリ署内を歩いていると、仕事のために訪ねてきた斎藤と再会します。そしてさっさと仕事を終わらせた斎藤は、矢島を会議室に拉致!野獣のように矢島のカラダにがっつきます。
矢島はというと、本心はまた斎藤に求められてすんごい嬉しいんですが、これまで連絡がなかったことにちょいスネモード。「仕事のついでに性欲解消できてよかったな」と、斎藤に言ってみます。
でもこんな矢島のスネも可愛いもんだと思った斎藤。後日、矢島のリクエストで水族館デートに出掛けます。そしてすっかり機嫌が戻った矢島はデート帰り「やらねぇのか?」と、自らお誘い。
斎藤の家でイチャつきながら「今度の休みはコタツ買いに行こうぜ」と、矢島は斎藤と約束するのでした。

BL式部
BL式部
なんでコタツかと言うと「刑事という仕事柄、死んだときに物があると厄介」ともらした斎藤を、矢島なりにフォローしたからなんですね。エエ恋人やで。

 

『DOGS infight 前編』野良犬、飼い主から離れる

斎藤が直属の上司じゃなくなっても、時間を見つけてはベッドで愛し合う斎藤&矢島。ふたりとも体育会系刑事だけあって、エチさえもまるでスポーツのよう。
ところがせっかく矢島に覆いかぶさって斎藤がハッスルしていたところ、突然 斎藤兄が訪ねてきます。要件はというと斎藤に見合いさせるためでしたが、ガチゲイの斎藤は断固拒否。
斎藤兄を速攻で追い出し、矢島とのイチャイチャタイムに戻ります。困った斎藤兄は後日、今度は矢島にお願いすることに「ふたりは付き合ったままでいいから、斎藤に結婚を勧めてほしい」と頼みます。
しかし矢島は斎藤の将来を案じて、完全に身を引くことを決意。でも素直じゃない野良犬キャラの矢島は「ちょうど斎藤のコトうざってぇと思ってたところだ」と強がり、斎藤兄の頼みを承諾します。
そして翌日の斎藤との逢瀬のとき、いつにもなく素直に甘える矢島。上下の口をフル活用して斎藤と愛し合います。しかし情事後、「こうゆう関係、今日で最後にしようぜ」と、矢島は斎藤に別れを告げます。

『DOGS infight 中編』野良犬を躾けなおし!

いきなり矢島から絶縁宣言をされて大ショックの斎藤。でもそれは矢島も同じでムシャクシャする毎日…。エ●いフェロモンでも出しているのか、矢島は男ばっかりにナンパされてます。
そして是が非でも矢島を手放す気はない斎藤は、数日ぶりに仕事で再会した矢島を会議室に連行。急に別れを切り出したワケを矢島に問いただします。
でも意地っ張りな矢島は頑なに口を割ろうとせず…「さっさと結婚しやがれ」と言って、斎藤から離れようとします。これにキレた斎藤は、言うことを聞かない矢島を躾けなおし!
パリっとキメたスーツが破れるほど取っ組み合いのケンカをして、矢島を屈服させます。そしてケンカに負けたことでエ●いフェロモンが増した矢島を抱く斎藤「これが好きなんダロ」と、お決まりのセリフで矢島をほだそうとします。
ところが矢島もさすが刑事!逆に斎藤ナシでも自家発電できるところを見せつけて“斎藤なんても~いらねぇよ”アピールします。はい、この勝負矢島の勝ち。
その晩、斎藤を忘れようとする矢島は飲み屋でひとり酒。するとまたまた男にナンパされてしまい、いつもだったら誘いに乗らないのにホイホイ男の家についていっちゃいます。

『DOGS infight 後編』飼い主奮闘記

一方 勝負に負けた斎藤は、斎藤兄に押し切られる形で見合いへ。しかし自分の代わりにもう一人の兄(斎藤兄その2)に、見合い相手を押し付けてその場を丸く収めます。
と、そのとき署にいる部下から斎藤に連絡が!なんでも捜査中の容疑者(ナンパしてきた男)と矢島が接触しているらしく…。矢島を心配した部下が、斎藤に連絡してきました。
斎藤はそれを聞いた瞬間、音速を越えて現地へ直行!容疑者とか関係なしに、ホイホイほかの男の家に行った矢島を連れ帰ろうとします。斎藤のこの凄まじい執着心ったら、刑事なのに無抵抗の容疑者に刃物向けてますからね(笑)
そして矢島を無事救出した斎藤は、浮気しようとした矢島に「鎖で繋ぐぞ」とお怒り。しかし実は最初からナンパしてきた男が容疑者だと気付いていた矢島。
純粋に仕事のために男の家に行ったことを話し…「斎藤だけだ」と、恥ずかしそうに白状します。やっと素直になった矢島が愛しすぎる斎藤は、矢島にキス。もう見合いの話も無くなったことですし、心置きなく矢島とイチャイチャできます。

『DOGS ROUTINE』いつものデートルーティーン

とある休日、斎藤と矢島は斎藤兄に誘われて剣道の稽古へ。有段者の斎藤は、矢島にカッコいいところを見せたくて必死です。
ところが上には上がいて、斎藤は斎藤兄との試合で惨敗。矢島にいいところが披露できなかった斎藤は、そのあとのデートも超不機嫌になります。
そして斎藤はイライラをぶつけるように車内なのに矢島に盛ってきて…矢島オコ。斎藤の車から降りて電車で帰宅します。
すると家の前に反省した斎藤が先回りしていて…、ふたたび車に乗り込む矢島。きっと待ってるだろうと思っていたようで、しょげている斎藤をカラダを使って慰めてあげます。
なのに斎藤は『DOGS infight 中編』で、矢島に“斎藤なんても~いらねぇよ”アピールされたことをまだ根に持っていて(笑)焦らしプレイで矢島を可愛がります。

『~描き下ろし~ EASY』

捜査が立て込んでいて、1ヵ月家に帰れないほど忙しい斎藤。こりゃたまらん状態になり、他部署の矢島を呼び出して膝枕させます。
斎藤は「固い」といって悪態をつきますが、ホントはすんごい嬉しそう。たとえ署内でゲイバレしたとしても、矢島への愛(執着)は止めないようです。

まとめ

斎藤の矢島への執着心がさらに激しさを増した2巻。この言うことを聞かない野良犬(矢島)が、も~可愛くて仕方なんでしょうね。
矢島に言い寄る男を片っ端から排除していく斎藤…まちがいなく執着攻めナンバーワンです。矢島もこの2巻で、だいぶス●ベな犬に成長してGoodでした!

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる