コミックス

チキンハートセレナーデ【ネタバレ感想】大島かもめ

チキンハートセレナーデ【ネタバレ感想】大島かもめ
あらすじ

気楽なセフレの関係だった松根央倫(まつねひろみち)と倉橋駿斗(くらはしはやと)。
ところが倉橋の職場である呉服屋に、松根が女性と一緒に訪ねてきて――!?

 

 

著者 大島かもめ
レーベル drapコミックスDX
出版社 コアマガジン

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

結婚秒読みのガチゲイ・松根央倫×愛されたいガチゲイ・倉橋駿斗

ネタバレ感想

『第1話』気楽な関係

情事後、ホテルのベッドでプカプカ煙草を吹かす松根央倫(まつねひろみち)。セフレの倉橋駿斗(くらはしはやと)と他愛無い話を交わし、コトを済ませたら速攻で部屋を出ていきます。
倉橋はそんなカラダだけの関係はちょっと寂しいなと思ってる様子。抱かれたあと、本名さえ知らない松根のことばかり考えています。
そんなある日、倉橋が働く呉服屋にアノ松根が現れます。ただし女性と一緒に…。倉橋は平気なフリして、後日ホテルで会った松根をいびります。
すると松根から、マジでその女性と結婚させられそうになっていると聴いた倉橋。「俺とは楽しいセッ●スしようね」と言って、結婚秒読みのガチゲイ・松根を励まします。

『第2話』セフレからセフレ&友達へ

松根に結婚を迫る女性からの注文で、倉橋は松根宅に着物を届けることに。そこで倉橋は、堅苦しそうな松根宅(実家)を目の当たりにします。
そしてゲイバレするくらいなら結婚しようとしている松根を元気付けようと、遊びに連れ出します。いつしかその関係は、セフレからセフレ&友達に変化。
松根も進んで倉橋の家に遊びに行くようになります。するとそこに倉橋が慕っている倉橋兄も遊びに来て、3人で宅飲みをすることに。

『第3話』もう気楽な関係じゃいられない

倉橋兄が酔いつぶれ眠っている枕元で、松根に自分語りを始めた倉橋。子どもの頃から倉橋兄に淡い恋心があったことを、松根に打ち明けます。

BL式部
BL式部
初めて誰かにこんな話をした倉橋…なんだかめっちゃ嬉しそう。

でも松根の結婚話は着々と進んでいって、倉橋の平気なフリもいよいよ限界。セッ●ス中、ワザと松根の背中に爪を立ててしまいます。
松根はそれでも今度会う約束を訊いてきますが、倉橋は「もう会うのやめよっか」と切り出します。

『第4話』愛したい&愛されたい

そして「結婚生活、頑張って」と松根の背中を押した倉橋。こうしてひとりぼっちの生活に戻ります。
でも松根と一緒にいた時間が楽しすぎて、誰かを愛したい&愛されたい欲が最高潮に!倉橋は半ベソで自宅に帰ります。
すると自宅の玄関先に松根が待っていて「結婚やめてきた」と、唐突に倉橋に言い放ちます。

『第5話』ずっと一緒?

結婚を迫ってくる女性を、松根がいかようにしてお断りしたかのターン。結構直球に断っていて、女性泣いています(汗)
そしてその足で倉橋の家に来た松根。驚く倉橋に「お前と一緒にいたいだけだ、ずっと」と決めゼリフを言って、倉橋を抱きます。もちろんベッドで。
倉橋は恋が叶って嬉しいはずなのに、松根がずっと一緒にいてくれるか不安なようで…。抱かれながら「怖い」を連発します。

『最終話』ずっと一緒!

結婚話が破談になったあと、実家の親にゲイバレした松根。倉橋の家に転がり込むようになり、必然的に同棲生活がスタートします。
でも仲は良好なはずなのに倉橋は松根にもっともっと愛されたいようで、朝っぱらから盛ってます(笑)
そんなある日、倉橋の初恋の相手である倉橋兄に「俺がいるので、大丈夫です」と言い切った松根。この発言で倉橋の不安は解消します。
それ以降 松根とずっと一緒にいられると信じられるようになった倉橋は、心の底から安心するのでした。

『年の初めに』

倉橋のリクエストで、着物を着て初詣に行くことになった松根。乗り気じゃないと言いつつも、同じく着物姿の倉橋にクラっときて襲っちゃいます。
やっぱ男性の着物姿はイイですね~!!

まとめ

倉橋の愛したい&愛されたい欲が結構強めで、少々めんどくさいですが(笑)松根の包容力が神なので丸っとカバーしてくれます。
寡黙な男前攻めが好きな方にぜひ読んでほしい作品です。

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる