コミックス

にいちゃん【ネタバレ感想】はらだ

にいちゃん【ネタバレ感想】はらだ
あらすじ

昔、近所に住む名前も知らない“にいちゃん”にイタズラされたゆい。
しかしその現場をゆいの母親に見られたことで、にいちゃんはゆいの前から姿を消してしまう。
時は流れ、高校生になったゆいはまだにいちゃんを忘れることができず――。

 

著者 はらだ
レーベル Canna Comics
出版社 プランタン出版

試し読みあり

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング【リバ有り】

豆腐メンタル・にいちゃん(本名:景)×光の成長速度・ゆい

ネタバレ感想

『1話目』ショタ狙い

両親が共働きのゆいは小学生で鍵っ子。でも放課後になったら「にいちゃん」と、慕う近所の男の家へ行くので寂しくありません。
まるで兄のように優しいにいちゃんに心を開くゆい。そんなショタ100%のゆいに「今度ア●ルセッ●スさせてね」と冗談交じりに言うにいちゃん。
目がマジすぎてぐうの音も出ません。(ヒィィ)

『2話目』ショタじゃなくなっても

にいちゃんから日常的にキスやらスキンシップされるようになったゆい。
これにより性への興味が沸いたゆい、ついににいちゃんからの“誘い”に乗ってしまいます。
でも本番直前でゆいはにいちゃんの大人のブツを見て、恐怖し逃走!しかも運悪くゆいの母親に現場を見られ、にいちゃんはそのまま姿を晦まします。
―――それから数年後。高校生になったゆいは、あの時逃げ出したことを深く後悔。悶々とにいちゃんを探す日々が続きます。
そんなある日「にいちゃんに抱かれたい」という願いが叶い、とうとう再会!!ゆいは焦がれていた恋心を告白し、今度こそにいちゃんとカラダを繋げます。
しかし行為後…再びゆいに逃げられることを恐れたにいちゃんはその映像を撮影。弱みを握り、今度こそゆいを我が物にします。

『3話目』もう逃げない

弱みを握られてから、にいちゃんに性欲処理係として呼ばれるようになったゆい。そこに愛は皆無…。
すべては昔の“復讐”のためなのだと悟ったゆいですが、惚れた弱みでそれでもいいと思ってしまい…淫らな関係は続きます。
そんな悩めるガチホモのゆいに、クラスのマドンナ的女子・マイコが愛の告白!断るつもりでしが、ゆいはにいちゃんに嫉妬してほしいがため相談。
するとにいちゃんから“何か”を言われたゆい、翌日悲壮な顔でマイコに告白おkの返事をします。

『4話目』一緒に堕ちろ

にいちゃんへの愛を証明するため、親やマイコに嘘を付くことに決めたゆい。好きでもないマイコと付き合います。

BL式部
BL式部
にいちゃんのためなら何でもできるゆいって、意外と男らしいんじゃ!?

一方にいちゃんは、実家のホモバレした親に叱責されヒステリック状態。ゆいを呼び出し「ホモ同士、俺と一緒に苦しめ」と乱暴プレイ。
しかもその最中にマイコに電話を掛けさせ、強制的にゆいと別れさせたにいちゃん。マジモンのキチク…。
そんな身も心もボロボロにされたゆいに手を差し伸べたのは、なんとマイコ!!瞬時に彼女からマブダチに変貌し、親身にゆいの恋の相談相手になってあげます。
でもゆいから、想い人のにいちゃんの写メを見せてもらった瞬間「こいつ知ってるわ」と表情が凍り付きます。

『5話目』俺が愛してあげる

―――後日、ゆいとマイコは一緒ににいちゃんの家へ。速攻スタンガンでにいちゃんを拘束します。
そしてにいちゃんがショタ時代、マイコの父にイタズラされていた過去を暴くゆい。同じことをショタだった自分にして重ね合わせていたんだと突きつけます。
こうしたにいちゃんの行動の意味は“誰かに愛されたい”という欲求なんだと気付いたゆい。拘束したにいちゃんに「今から抱くぞ」と宣言します!
スーパー攻めに変身したゆいは「ホモを矯正しようとする親や周りなんか全部切り捨てればいい」と、にいちゃんに説教しつつ腰ガン掘り!!!
激しい腰振り運動の甲斐あって、やっとこさにいちゃんへの愛を認めてもらえたゆい。別室で待機していたマブダチ・マイコと合流し、にいちゃんの家を後にします。
しかしこのリバ変身襲撃事件以降、ゆいが訪ねてもにいちゃんは家から出てきてくれなくなります…。

『6話目』俺も逃げない

ゆいの愛を受け止めきれなかったにいちゃんは、親に言われるがままホモを矯正するため実家へ。
しかしホモ指数が高すぎて矯正不可。諦めたにいちゃんは藁にも縋る思いで自分をホモの道に導いたマイコの父(今は行方知れず)を探します。
でもその結果は…なんともまぁ残酷なことで今はフツーの幸せな家庭を築き、にいちゃんの顔さえも憶えていませんでした。
傷心するにいちゃんはやっとゆいの愛を受け入れる決意を固め、大学生になったゆいの元へ。
そこで“親や周りを全部切り捨て”て、いままで待っていてくれたゆいにキスをするにいちゃん。もうゆい無しでは生きていけない様子。

『ゆい』

大丈夫、ホモは間違っていない、大丈夫…!!という両想いになってもちょいダークなお話。

まとめ

全体的にダークでホモとは!?ショタコンとは!?と、深~く考えさせられるお話。
安定のはらだ先生ですが、内容がハードなだけにちょっと好き嫌いが別れそうな作品ではあります。
なにはともあれ読み終えた感想は“すごい”の一言(笑)

試し読みあり

気になるBLがきっと見つかる