雑誌最新話

男しかいない国のアリス(リンクス2021年7月号・最新話)【ネタバレ感想】香坂透

男しかいない国のアリス【ネタバレ感想】香坂透
あらすじ

男子高校生の有澄渉(ありすみわたる)が夢から覚めると、そこは異世界!すべての人間が男だけの世界だった――!!

著者 香坂透
掲載雑誌 リンクス 2021年 07 月号
出版社 幻冬舎

詳細はコチラから

 

下記よりネタバレあり。ご注意ください。

全体評価

物語
絵柄
助平

カップリング

元親友・大楯迷い込んだアリス・有澄渉

ネタバレ感想『第一話』

香坂透先生と言えば言わずと知れた『お金がないっ』ですが、それは一旦お休み。代わりに新たな新連載が始まりました!

目覚めると…??

不思議の国のアリス↓の夢を見ていた、男子高校生の有澄渉(ありすみわたる)。※もちろん有澄くんの見た目は、大きな瞳のかわい子ちゃんです。

しばらくして自宅のベッドの上でハッと目を覚ますと、傍らには親友・大楯(おおだて)の姿が。なんでも気を失っていた有澄を、看病してくれてたみたいです。
有澄は優しい親友に感謝します。ところが有澄が元気なことを聞くや、大楯は「イキ過ぎて意識飛んでただけか」と、安心。
有澄がポカーンとしているのを他所に、早速「じゃあ、続きしていいか」と言って、大楯は有澄が被っていた布団をはぎ取ります。

有澄の尻がワンダーランド

そしたらな~んとズボンもパンツも穿いていなかった有澄!マジでコトの途中だったようで、全く憶えのない有澄は抵抗します。
でも大楯のテクが凄すぎて、有澄の抵抗もどこへやら。あっという間に大楯を受け入れる態勢が整ってしまいます。

BL式部
BL式部
有澄の尻こそワンダーランドです。

んでヘロヘロになった有澄に「もう何回もやってんのに、まだ怖いのか?」と、優しく声を掛ける大楯。あれを有澄の尻にinします。
お初のハズの有澄は憶えのないことを言われて「なぁにぃーー!?」と、絶叫。しかし大楯に流されるまま、合体してしまうのでした。

男しかいない世界

気持ちよさに負けて、親友の大楯とヤってしまった有澄。情事後、後ろから抱きしめてくる大楯を感じながら、現在の意味不明な状況を整理しようとします。
ところがそのタイミングで、同居している有澄の姉さんが帰宅。家族に一番見られちゃいけないヤバい現場を目撃されてしまいます。
慌てる有澄ですが、それよりもいままで女だった姉さんが男になってることに衝撃!嫌な予感がした有澄は、本やスマホに目をやると…そこには男しかいなくて、さらに衝撃を受けます!!
男しかいない世界に迷い込んでしまったと悟った有澄は、姉→兄に、親友→彼氏に変わってしまった今の現状に、大慌てなのでした。

まとめ

ファンタジーながらも、クスっと笑える新連載始まりました。さすが大ベテランの香坂先生だけあって、エ●とギャグのバランスが丁度いいです(笑)
男しかいない(BL)の世界に迷い込んだ有澄、ほだされ系の受けくんでカワイイです。そして香坂先生が描く受けキャラだけあって、有無を言わさず美少年!ザ・正統派です。

詳細はコチラから

気になるBLがきっと見つかる